私に似たあなたへ

毎週土曜日の19時頃に更新します。コメントも同じ曜日に返させていただきます。

メモ用紙に勝てる 自己肯定感が身についていた話

こんばんは竜之介です。 

爆乳って言葉があるじゃないですか
 
胸が爆発でもするのかなと疑問に思いました。 
(日記) 

血迷ったことを口走ったわけですが 

二か月に一度の通院で失った体力を回復するために 
先ほどまで寝ていたので仕方がないと思うんです。 

外に出るという偉業を成し遂げた以上、 

どんな失言をしたとしても 
今日は私に優しくするべきだと思うんです。 

・・・・

さて、 

最近にしては珍しいことに 
話したいことがすでに思い浮かんでいます。 

「自己肯定がすごい回復している」 
と実感する出来事があったという話をしたいのです。 

その出来事が何かというと 

仕事場で「紙」を捨てたことです。 

訳が分からないですよね 

もう少し詳しく話しましょう。 

・・・・

珍しく仕事に余裕ができたので書類整理をしたところ
ティッシュ箱二箱で収まらない大量のメモ用紙を見つけます。 

「こんなにメモ用紙使わないだろう」 
「こんな切れ端で何をメモするの」
 
と思うなものまで見つけました。

全て私が作ったものでした。

当時を振り返ると、 

私が普通に何かの仕事をするよりも 
メモ用紙でも作っていた方が生産性があると感じていた節があり 
その結果作り出されたのがティッシュ箱二箱で収まらない山盛りのメモ用紙です。 

これを見つけた際には、 

『うわっ・・・当時の自己肯定感、低すぎ・・・?』 

と十年来の某ネット広告キャッチコピーを連想するほどの衝撃を受けました。 

ドン引きしそうになる程に山盛りのメモ用紙を見るに 
当時の私はメモ用紙をよりもランクが下だと自認していたのでしょう。 

・・・・ 

全部、捨ててやりました。 

メモ用紙にマウントをとってやりました。


今の私はメモ用紙よりも価値がある
自己肯定感が上がっていると自覚をした

と言う話をしたかっただけでした。

 

追伸:頑張って外に出たので、チロルチョコを大人買いしました。

   この味が一番好きです。