私に似たあなたへ

毎週土曜日の19時頃に更新します。コメントも同じ曜日に返させていただきます。

本能を刺激して、人を惹きつけるテーマについて考えた

こんばんは竜之介です。

何の話をしようと朝から考えていたのですが
なぜか全くもって思いつきません。

  • お金
  • 時間
  • 健康
  • 人間関係
  • 自己肯定
  • 自分語り

このテーマの中から選ぶという事は決まっていますが

筋トレに力を入れ過ぎて疲れてしまったのか
眠気を誤魔化すためにコーヒーを飲み過ぎたのか原因なのか

悲しい程に頭の中が散らかっているのです。

・・・・

多少の無理やり感がありますが
テーマについてなら頭に浮かんだということで

『お金』『時間』『健康』『人間関係』『自己肯定』
というテーマに選ぼうと考えた理由という話をしましょう。

 


『お金』『時間』『健康』『人間関係』『自己肯定』というテーマ

 自分語りはともかく

『お金』『時間』『健康』『人間関係』『自己肯定』
の中からテーマに選ぼうと考えていた理由は明確です。
 

お金 無ければ生活が脅かされる
時間 寿命は時間で計測できる
健康 病気になると死が近づく
 
人間関係 一人で生きていくことは難しい
自己肯定 自分の存在意義を肯定できないと辛い


といったイメージから連想してテーマを決めていました。
 

人間の本能に根差したような
無くては生きていけない事をテーマに選んで
アイデアと言いますかプラス要素を盛り込み発信することで

私の中でうごめく、

「誰かに話を聞いてほしい」という自己顕示欲
「でも、私の話に時間を使ってもらうのは心苦しい」
 

という自己矛盾によって発生する摩擦
自己嫌悪を軽減する効果を期待でき

さらには、人の興味を引く効果を期待できるのです。

「恋がどこから恋なのかわからない」

とでも言いだしそうな理由が含まれていて恥ずかしい限りではありますが
メンタル乙女の称号を甘んじて受け入れるしかありません。

乙女トークはともかく、
 

『お金』『時間』『健康』『人間関係』『自己肯定』
に関係する話というのは人の興味を引きやすいのです。

今日はこれだけ伝えたいのです。

多分どこかで役に立ちます。
 


例:『お尻の穴に日光を当てる健康法を試した話』
お尻の穴に日光を当てる健康法を
試したことがあるからというのもありますが
 
私がこんな記事を見つけたら
半笑いになりながら開く自信があります
 
統計を取りようがありませんが
この健康法を試したことがない場合も
気になって結構な確率で見てしまうはずです。

それもそのはず、

『健康』と『自己肯定』合わせ技なので
一層に本能をくすぐり人を強く惹きつけるのです。

また、

肛門日光浴健康法について
2年くらい前に試した際には

「太陽は暖かい」

と感じて心なしか体と心が温まり
一日は穏やかに過ごすことが出来たことを覚えています。

冷静になって考えると
見られるリスクもありますし
あのポーズは人としてどうかと思うので

個人的には、肛門日光浴をオススメしません。

日光浴をしたいならカーテンをあけて
窓の近くで10分くらい過ごすだけ十分です。

このような普通の話になってしまうので
お尻の穴に日光を当てる健康法の話はしていなかったのですが
テーマを合わせることによるの相乗作用という例としては適切な気がします。

人間の本能に根差したテーマを使用することで
強い誘因作用を持つということを感じていただけでしょうか?
 

まとめ
『本能を刺激するのは強い』
という話にして

本能に従って私は寝ます。

おやすみなさい。
 
良い週末を送りましょう。