私に似たあなたへ

毎週土曜日の19時頃に更新します。コメントも同じ曜日に返させていただきます。

鉄鋼王が悩みを解決した方法

こんばんは竜之介です。
 
ゲームをやって
漫画を読んで
筋トレをして
睡眠をとる
 
今日は幸せな日でした。
 
寝起きということで
頭が働きません
 
思考がまとまらない時は
パソコンの前に座りながら
考えていることを文章として打ち出す。
 
これが私のクセになっていて
今もこうして考えを書き出している訳ですが
 
そもそも、
 
どうして文章を書き出すのかといったら
脳内で考えをとどめることが苦手だからです。
 
30秒前に考えた事でも
一言一句間違えずに覚えている自信がないので
文章を書くことで見返して安心できるようになりたい
 
そう感じるから文章を書きつつ
考えをまとめることが好きですらあります
 
文書を書いて考えをまとめるのが好きという話から
鉄鋼王を思い出しました。
 
今日はその話をしましょう。
 
鉄鋼王
この中二心をくすぐられる言葉に聞き覚えはありますか?
 
鉄鋼ジークではありません。
 
・・・・
 
19世紀末から20世紀初頭かけて活躍した
アンドリュー・カーネギーという人物の異名です。
 
彼には一部界隈で有名なエピソードがありまして
それがとても好きなのです。
 
彼はアメリカの実業家でしたが
多くの悩みを抱えたことで自殺まで考えていました。
 
遺書を書く段階になって
彼はこう考えました
 
『死にたいくらい悩んでいるのなら
 いったいいくつの悩みを持っているんだろう?』
 
紙と鉛筆を使い
 
問題や悩みをすべて書き出して
箇条書きにしてみると
 
あんなにたくさんあると思っていた悩みは
70個程度しか悩みがなかったことに気が付きました。
 
次は、問題ごとに千切って仕分けを始めます
 
  • 明日できること
  • 来週できること
  • 来月できること
  • 解決できないこと
 
この4つに分類して
4つ目をゴミ箱に入れてしまい
残った3つを机の引き出しにしまいました。
 
そのまま彼は奥さんと夕食に出かけました。
 
 
たしかこんな話です。
 
このエピソードから何を感じたか
  • 人間の脳は70個以上の悩みを脳内で処理できない
    文章を書くことによって脳内は整理されて自意識がよみがえる

  • 人間は正体不明のものに恐怖を感じるし
    恐怖にさらされ続けることで自信と自意識がなくなっていく

  • 文章を書くのは良いことだ。
    文字にはすごい力がある。
    文章を書いてもいい。

いつ、どこで、何で知ったか忘れてしまいましたが
そのように感じたことを覚えています。

このエピソードによって私は
考えていることを書き出すクセが強化されたのです。
 
おわりに
遺書を書こうとしたことも
これに関係しているのかもしれません。
 
やる気は後からついてくるから行動しろ理論にもすがって
こうやってキーボードを叩いてきたものの
いまだに頭が働きません。

着地点すら定まっていない状態で
申し訳ありませんが

今日はここで終わりです
 
しょーがねーだろ赤ちゃんなんだからの精神で許してください。
 
1回分くらいは記事を書き溜めないといけませんね。
 
また、お話しましょう。
 
天穂のサクナヒメ-Switch

天穂のサクナヒメ-Switch

  • 発売日: 2020/11/12
  • メディア: Video Game
 

追伸:今日は『天穂のサクナヒメ』をクリアしました。いいゲームでした。