私に似たあなたへ

毎週土曜日の19時頃に更新します。コメントも同じ曜日に返させていただきます。

近くで雷が落ちたのに 嬉しいと感じた話

こんばんは竜之介です。

土曜日中に更新できませんでした
ずっと寝込んでいました
言い訳を終わります。

雷が鳴ると梅雨が明ける
という話を聞きますが
 
先日、私の住んでいる地域では
ゲリラ豪雨と言ってもいいくらい
一時的に猛烈な雨と激しい落雷が起きました。
 
実際に近くで雷が落ちて

バーン!バリバリッ!!


と爆発したかのような轟音で
心臓がバクバクする程に驚きました。
 
そして、
 
身体が動く準備をしている
健全な心臓の音に嬉しさを感じました
 
ちょっと変な言い方をすると
交感神経が正常に反応した時の
健全な心臓のドキドキが好きなんだなと思いました。
 
なので今回は、
雷が落ちてビックリしたのに
嬉しいと感じた理由は何だったのか? 
そんな変なテーマでお話しましょう
 
----
 
こんな経験はないでしょうか?
 
大勢の前でスピーチや
大事な話し合いの前後
 
心臓がドキドキして治まらない
緊張のあまりに声や体が震えて止まらない
 
私はこの時のドキドキは苦手です。
 
でも、
 
雷が近くに落ちた時
激しい運動や筋トレをした時
 
そんな時に感じる心臓のドキドキは好きです。
 
どちらも自律神経によるもので
交感神経が働いている証拠なのですが
 
どう違うのかと言ったら
 
交感神経とは何か?
と言う話をする必要があります。
 
闘争か逃走(Fight or Fright)
獰猛な獣にばったり出くわした状態で
生き残るために体の全機能をフル稼働させるもの
 
それが交感神経だとよく説明されます。
 
危機に出くわしてから
生き残るために体の全機能を稼働するか
頭で判断してからでは遅過ぎて生き残れないので
 
そのために自動的に作用するのが
交感神経というわけですね。
 
人類の狩猟生活は599万年
牧畜農耕生活が1万年と言われるように
 
現代人と言っても
狩猟生活599万年で培った交感神経が
現代社会に適応しきれていないないために
 
現代社会では身の危険がない時にまで
獣と対峙していた時と同様に交感神経が反応してしまう
交感神経にとっては、ずっとやってたことをやってるだけなのに
 
現代社会においては
交感神経に『心臓をドキドキさせる必要はない』
と少なからず日常的に交感神経の働きを否定しているんです
 
感情と体の働きがチグハグになりがちなんです。
 
でも、
 
先日、雷が近くに落ちた轟音によって
交感神経の働きで心臓がバクバクとなって
 
私が能動的な筋トレで起こしている
心臓のドキドキとは少し違う
本物の働きをした訳です
 
久しぶりに感情と体が一致したんです。
 
否定され続けていた
交感神経が正常な働きをした
と感じて私は嬉しいと感じました。
 
また、

何でも鬱に結びつけるのは
良くないとも感じるのですが
 
鬱になると9割方の人が
自律神経(交感神経)の失調によって
体調が崩れて中々元に戻らないわけですが
 
雷が落ちて本当に驚いて
心臓がバクバクという音を立てることで
交感神経が正常に働く所を認識することができて

治ってきたんだなと
回復を感じて嬉しかった
 
たまにはビックリするのもいいよね
という変なお話をしました。
  
 
追伸:
今回は土曜日の内に更新できなかったので
5日頃にもう1度更新します。

とても懐かしさを感じるブロガーバトン
というモノを頂いたという話をする予定です。

仮の正しさで妥協して 自分を守る方法

こんばんは竜之介です。
 
今日は仮の正しさの話をしましょう
仮の正しさで妥協することで自分を守ることができる
 
そんな話です。
 
職場の決定権の欠如が不健康を助長する
こんなことを聞いたことがないでしょうか?
 
決定権の少ない仕事についている人は
 
どれほど信頼できるデータか判断が難しいですが
人間は自分に全く決定権のない状況はストレスが溜まる
全く決定権のない状況は体に悪く、不快であると言うのは確かです。
 
この不快感を和らげる方法として
仮の正しさを利用する方法があります。
 
「正しい」と言うのは非常に難しいです
 
自分と他人の考えが違っている時
法律、神様、偉人、暴力に頼るしかありません。
 
でも、
 
処理しなくてはいけない問題が多いため
正しさを証明するためにそれらに頼るのは難しいです
 
そこで、会社等では上司等の役割を決めて
仮に正しいとする方を決めることになっています。
 
そうです
 
仮の正しさと言うのは
普段から無意識に使っているもので
 
「本当に正しいか」は問わず
「とりあえず正しい」としておくもの
「意見が違うときには上司の考えを仮に正しいとする」
 
それが仮の正しさです。
 
上司を親、先生に当てはめると
親と子供、先生と生徒の関係です

その場において権力が強い方を仮に正しいとする

この考え方は非常に大事で
今回の話のキモになってきます。
 
上司が決めたことが「本当に正しい」のではなく
「役割として仮に正しい」ということにしたに過ぎない
 
役割として仮に正しいとしたけれど
心まで正しいと思っていない
妥協してやっただけだ
 
そう考えることで
 
自分では本当は正しくないと思っているのに
上司の指示に従った時にやってくる
 
とてもモヤモヤした感情
自分の正しさを否定されたような
決定する権利が自分にない時に感じる
 
そんな居心地の悪い感覚に恐れる必要がなくなります。
 
表面上では従っても
心までは屈していないぞと
囚われの女騎士の精神を持ちましょう
 
あなたが上司の立場なら
部下は「仮の正しさに従っているだけ」という
考え方をすることで気持ちが楽になるかもしれません。
 
仮の正しさを妥協することで
自分を守ることができます
 
と言うお話でした。
 
正しさとは何か

正しさとは何か

  • 作者:高田 明典
  • 発売日: 2017/02/02
  • メディア: Kindle版
 
「正しさ」にふりまわされないコツ

「正しさ」にふりまわされないコツ

 

〇〇が好きと言葉に出して 気持ちよくなる方法

こんばんは竜之介です。
 
最近ネガティブなことばかりを
お話している気がするので
 
今日はポジティブな話をしましょう。
 
「〇〇が好き」「ありがとう」と
言葉にすることで気持ちよくなれる

そんな話です。
 
気持ちよくなれる原理は単純で
 
ポジティブな言葉を発したら
その言葉を一番近くで聞くことになるのは自分だからです。
 
脳は意外といい加減なので
「〇〇が好き」「ありがとう」って言い続けたら

「好き」「ありがとう」って言われた!うれしい!

と勝手に勘違いします。
 
私の脳も例にもれず
いい加減なので
 
「好き」「ありがとう」って言ってたら
ニコニコと気持ちよくなれるようになれるよう訓練されています。
 
原理は簡単でも
 
言葉にするのは
中々難しくてですね
気持ちよくなるまで割と苦労しました。
 
----
 
例えば「ありがとう」の場合
 
「ありがとう」の代わりに
「スイマセン」「ごめんなさい」
と言ってしまう事がよくあります。
 
ありますよね・・・?
 
何と言いますか
 
私なんかに親切にしてくれなくて大丈夫です
私なんかに気を使わしてのごめんね
って思ってしまって
 
「スイマセン」と言葉に出てしまうんです。
 
最初は会話のテンポがズレるのですが
「スイマセン」を「ありがとう」に言い換える
そんなことを意識して続けていると慣れることができます
 
今でも結構な頻度で「スイマセン」と言ってしまうのですが
 
「すいません」と言っても「ありがとうございます」
とつけ加えたらセーフのようなルールを決めたら
 
失敗したとか思わずに
習慣化がやりやすかったです。
 
----
 
隙あらば自分語りをしてしまいましたが
 
「スイマセン」を「ありがとう」に変える
「〇〇が好き」と口にする
 
これは頑張って行う価値がある行為です。
 
少し好きだなって思ったら
「これ好き」と言ったらいいし
 
ちょっと親切にしてもらったら
「ありがとう」と言葉にしたらいい
 
わずかでも褒められたり嬉しいと感じたら
「うれしいです」と話して伝えたらいい
 
そうしたら脳が勘違いして
 
「好きって言われてる!」
「ありがとうって感謝されてる!」
「私は今うれしいと思っているんだ!」
 
と感じるようになります。
 
脳を勘違いさせることで
幸せホルモンがドバドバ出てきて
 
ストレス軽減
免疫力アップ
社交性も高まり
やる気も出てくる
 
言葉にするだけなので無料で行えます。
 
たぶん猫動画や可愛い映像を見て
『キャワワ!』とコメントするだけでも効果があります。
 
でも、効果が出やすいのは
言葉にして喋ることです

脳は音でも認識しているんです。

恥も外聞もなく
『キャワワ!!』と声に出しましょう
 
言い続けたら脳が勘違いし始めて
自分まで可愛く見えてきます
 
と言うお話でした。

頑張っている状態は異常だし 頑張らなくても生きていけると感じた話

こんばんは竜之介です。
 
先週はお休みをいただきました。
 
そのお陰で大分体調が戻りました
ありがとうございました。
 
先週は嫌がる心と体をねじ伏せて
頑張って病院まで行ったわけですが
 
ふと、こんなことを思いました。


頑張ってる=素晴らしい
そんな意識を植え付けられている。

そんな偏った色眼鏡をかけて振り返ると

小さい頃から
頑張ることは良いことだと
親や学校の先生にそう教わっている

 
本や漫画、アニメ、映画、テレビ番組を見ても
こんなに素晴らしい結果を出すことができたのは
誰よりも頑張ってきたからと言う結論で締めくくられることが多い
 
仕事にしても
30分前に出勤したり、残業している人は偉い
有給休暇は他人に迷惑をかけているから悪いこと
 
そんなイメージがあるように見えてきて
 
努力は良いことだ
頑張ることは素晴らしい
と言う意識が植え付けられているだなと認識しました。
 
頑張ると言う言葉は
日常的に使われていますが
 
辞書で調べると
頑張る とは:

困難に耐えて努力する
自分の意見を強く押し通す
忍耐と努力が必要な事をする
と書いてありました
 
なら、頑張っている状態は「異常」と言うことです。
 
そんな異常な行為なのに、
 
社会全体がやる気のある人を欲していて
社会は頑張っている人は偉いと言って
頑張る行為を推奨しています。
 
多くの人は、
 
既に一生懸命に頑張っていると思う
学生の時も社会人になってからも
既に頑張っているのに
 
まだ頑張らせようとすることに
じわじわと怒りがこみ上げてきます。
 
どのくらい怒りを感じるかと言うと
よくある『がんばろう日本!』と言うキャッチフレーズに
「まだ頑張れ言うんかー!!」と冗談交じりに当たり散らしたくなるくらいです。
 
どうしてこのくらいなのかと言うと
 
あまり頑張れなくなった自分に
怒りの矛先が分散して向かってしまうからです。
 
私が頑張れと言われてまず感じることが
 
多分もう少し頑張れるけど
限界かもしれないからこれ以上やりたくない

  

以前はそんな風に感じなかったのに
こんな感情が最初に出てくるので
自分に怒りを感じます
 
頑張れ=無理をしろ
 
と感じる
 
思考回路になってしまって
過剰反応し過ぎているのでしょう。
 
これは私も含めた全員が

頑張れと言う言葉に
頼り過ぎているせいもあると思います。
 
ここまでお話していて
すごくネガティブなことを
考えているなと感じるのですが
 
実は今日も頑張って
付き合いで外出をしてしまったので
異様に疲れていて頭が働かない状況にあります。
 
そのため、ネガティブになっています。
 
そんな頭が働かない
支離滅裂な脳内で
 
幽遊白書の戸愚呂弟が思い浮かびました
 
幽遊白書の戸愚呂弟は
100%中の100%の力を発揮した反動で肉体が崩壊しました。
 
もし戸愚呂弟がよみがえったとしても
ドラマチックなエピソードを挟まないと
彼が再度フルパワーで戦うのは難しいでしょう
無意識にパワーをセーブしてしまう光景が浮かびます。
 
カッコイイ男かつB級妖怪の戸愚呂弟でも
そうなるイメージが脳裏によぎります。
 
なら人間はもっと早くに壊れるし
現実は漫画のようにドラマチックな
エピソードなんてそうそう起こらないので
 
頑張れと言う言葉を聞いて
 
多分もう少し頑張れるけど
限界かもしれないからこれ以上やりたくない
 
と感じる思考回路はこれからずっとついてくるだなと思うと
言葉にできない複雑な思いが出てきました。
 
当時はそんな思考回路ではなかったし
頑張れと言う言葉に過剰反応していなかったんです。
 
鬱になったから、このような思考回路になった
と言うのは明白で否定が難しいものです。
 
これは限りなく成長に近い何かだと思うのですが
これを成長だと認めたくない自分がいます
 
頑張る=素晴らしい
頑張れ=頑張れ
 
素直にそう受け取れていた時期が
あったことは覚えています。
 
以前と変わってしまったことを
認識することになったので変な感覚がします
 
この変な感覚は一貫性の原理で説明ができるのでしょう
自身の行動や発言や信念を一貫したものにしたいというやつです。
 
変わってしまったことに
感傷的になってしまい
 
話が行ったり来たりしたわけですが
結局、私が言いたかったのは
 
頑張れって言わないでほしい
頑張りませんって突き返すのも
心の中で言うのもエネルギーが必要だから
 
そんな単純なことでした。
 
お話が散乱してしまったので
最後に簡単にまとめて終わりにしましょう。
 
①頑張ってる=素晴らしい
 そんな意識を植え付けられていると感じた
 
②既に頑張っているのに
 社会は頑張っている人は偉い
 と言って更に頑張る行為を推奨しているのが腹が立つ

③これは私も含めた全員が
 頑張れと言う言葉に頼り過ぎているせいだ。

④支離滅裂な脳裏に戸愚呂弟がよぎる
 彼がもし蘇ったとしても無意識にパワーをセーブしてしまうかもしれない
 
⑤鬱になってから「頑張れ」という言葉を聞くと
 「限界かもしれないから、これ以上頑張りたくない」
 と思うようになったけれど、これを成長だと認めたくないと思った。
 
⑥頑張りませんって突き返すのも
 心の中で言うのもエネルギーが必要だから
 あんまり頑張れという言葉を使わないでほしい
 
脳裏に戸愚呂弟が現れたのは違和感がありますが
大体こんな話だったと思います。
 
・・・・
 
言いたかったことを思い出しました。
 
「頑張れ」と言われた時に断るのは
言葉で発するのも難しいし、言葉にしなくても疲れます。
 
でも、頑張りたくないのに頑張るのは、それ以上に苦しいです。
 
限界かもしれないって思ったら
頑張らなくてもいいし
 
頑張るのを最小限にしても
何とか生きていける
 
でも、頑張ったねって言われるとうれしいから
ついつい、頑張りたくなってしまうのが難しい所ですね
 
そんなことを言いたかったです。

ちなみに私は今日、失敗しました
付き合いで外出なんてするべきじゃなかったです。

でも、失敗しても何とか生きてました
しっかりと体調は崩したので
 
私は泥のように眠りたいと思います

おやすみなさい。

外出が辛過ぎたので 更新をお休みさせてください

こんばんは竜之介です。
 
メンタルが豆腐過ぎて
少し恥ずかしい話なのですが
 
今日の通院が嫌で仕方がなくて
2週間くらい前からとても気分が沈んでいました。
 
そのくらい私は外が苦手なんです。
 
どうして苦手なのかと言うと
 
外に出たら
 
聞きたくない音
見たくない映像
他人の視線の行き先
他人のネガティブな話
 
知りたくない情報を強制的に
頭に入れられる感覚が苦しくて仕方がないんです
 
「それでどうやって生活してるの?」
そう思いましたか?
 
内向型を舐めてはいけません
病院への外出が強敵過ぎただけで
 
すっごく嫌ですが
 
平日は仕事には行けますし
3週間に1度は食事を買いに行けます
 
どちらも徒歩5分で行ける場所に
家を借りたお陰で耐えることができます。
 
問題はこの病院です。
 
家に帰ってくるまでに
最短でも3時間は外にいる必要があります
 
市役所やコンビニでの手続きを済ませる
必要がある時はさらにプラス1時間かかります。
 
今日がその日でした。
 
ぶちぎれそうでした。
くじけそうでした。
頭が痛いです。
 
つまり私が言いたいのは
今日の更新はお休みさせてください。
 
と言うだけのお話でした。
 
頭痛が治っていれば
明日更新します。

他人にとって、いい人 をやめた話

こんばんは竜之介です。
 
他人にとって都合がいい人はいらない
自分にとっていい人になろう
 
という何番煎じかもわからない話をしましょう。
 
煎じ過ぎて味がほぼしないことはわかってるんです
でも話させてください。
 
実は私は「いい人」だったんです。

いい人にならなければならない
他人のために尽さなければならない
 
こう思っていたので
必死に、いい人になろうとしていました。
 
そういう検定があるなら
2級くらいのいい人だと思います。
 
どうして必死になってまで
いい人になろうとしていたのか振り返ると
 
母がキリスト教徒だったおかげで
集会らしきところに何度も連れていかれたり
聖書やマザーテレサの話をよく聞かされたので
 
その影響も大きいと思います。
 
母のスイッチが入ったり
集会らしき所に連れていかれたら
 
マザーテレサの献身の話とか
いい人になりましょう^^
 
みたいな話を延々と聞かされました
キリスト教を信仰しない人に対しては暴力だと思います。
 
そんなことを小さい頃に延々を聞かされたら
いい人になろうと考えてしまうのは自然なことだと感じます。
 
そんなこんなで
いい人になろうとした訳ですが
 
他人に尽くすのはしんど過ぎました。
 
自分が満たされていないのに
他人のために尽くすと言う行為は
自分を満たそうと思っていた分を他人に分け与えるようで
 
素晴らしいことかもしれないですが
「それは本来、俺のやつなんだぞ」
とドス黒い感情がふつふつと沸いて出てくるんです。
 
その感覚が気持ち悪くて仕方がなかったことを覚えています。
 
「ならやめればいいじゃん」
そう思いましたか?
 
これの厄介なことは
一度でも「いい人」をやりだすと
 
それがやめられなくなっていくんです。
 
どうしてやめられなくなるのか
少し説明が難しいのですが
 
・無理をしないと好かれない
・悪い人になりたくない
 
そんなことを漠然と思って
いい人をやめるのが難しくなっていました。
 
でも私は「いい人」をやめることができました。
 
親から離れることができた
大学生の頃から段々と洗脳が解けてきたのですが
 
トドメになったのは
前職の仕事で身体も心も壊したことでした。
 
自分を取り繕う余裕がなくなっても
別に周囲の反応は変わらなくて
滅多に私の事を見ていません
 
私は身体に染み付いちゃっているので
ポイ捨てとか悪いことはあまりできないですが
多分、悪いことをしても神様が見ているとかいうのもないです。
 
不可抗力ではあったものの
仕事で色々と壊したおかげで
 
ずっといい人でいる必要も
自分を犠牲にして他人に尽くす必要もない
 
そんなことを、わかってしまいました。
 
他人に親切にするのは
本当に気が向いた時で十分だし
自分がモヤモヤするから助けるくらいで問題なかったんです。
 
一貫してずっといい人でいる必要がなかったし
いい人になりたい時だけ、いい人になったら良かったんです。
 
私にとっては
 
たまにいい人になるくらいが、一番心地が良かったんです。
 
他人にとって都合がいい人はいらない
自分にとっていい人になろう
 
という何番煎じかもかわらない話なのに
 
すごく、気が付くのが遅くなったな
という話でした。

気持ちが良い本の読み方の話

 こんばんは竜之介です。
 
まず、言い訳をしましょう
 
本が楽しいのが悪いんです
 
はい。
申し訳ありませんでした
   
本に時間を使い過ぎて
投稿予定の時間になっても
ブログの記事に手を付けれていませんでした。
 
本のせいにしてでも
私は、精いっぱい私を擁護します
メンタルが豆腐なのですぐに鬱になっちゃいますからね。
 
さわりで話したように
私は本をたくさん読みます。
 
休みの日なら文庫本を
5冊以上読むことも珍しくありません
 
本と言えば
 
発売から5年以上たった本はとても安いです
中古で100円や200円で売られることも珍しくありません。
 
ジャンクフード感覚で本を読みたい
私としてはとてもありがたいと感じるのですが
 
中古の本も情報としての価値は変わっていないのに
どうしてこんなに安く買えるんだろう?
 
こんなことも思います
 
どうしてこんなに安いんだろう?
と言ったものの原因はわかっています
 
日本だけでも毎日200冊以上の本が
発売されているからです。
 
でも中古本は情報としての価値は減っていないのです。
 
100円や200円で買った本も
1月500円で読み放題の中から選んだ本も
 
定価で買った本と同じように
 
知識を学べるから楽しい
物語にふれることができるから楽しい
 
そう感じるのです。
 
こうやって文章を書いている最中も
読んでいる最中の本が気になって
 
ついつい本を読んでしまっています
 
本は自分からアクセスできて
勝手にやってこない所も好きなんです。
 
本の読み過ぎで全然記事が進みません・・・
 
ひらめきました。
 
本は面白いものです
いっぱい読みましょう
 
と読書を布教するお話しましょう。
 
---
 
本をジャンクフード感覚で読みたいので
中古の本が安くなるのは嬉しいと
言う話を少しだけしましたが
 
私が主に利用しているサービス
 
KindleUnlimitedの会員になって
毎月900円で電子書籍として本を読むのも楽しいです。
 
その一方で、
 
100~200円の紙媒体の本を
まとめ買いすることも好きなんです。
 
紙媒体の本ならザッと読んだ中で
面白いなって思ったところにカードを挟んで
 
読み終わった後
しばらく経った後
 
カードを挟んだ所を再度読み返すことで
 
あの時はこう感じていた
こんなことを考えていたな
 
とすごく鮮明に思い出せて
それが何とも言えない快感で気持ちが良いです。

 

そこが紙媒体の本の優位点ですね
 
つい強調しちゃいますが
本にカードを挟んで読み返すのは
本当に気持ちが良いのでぜひやってみましょう。
 
電子書籍だからすぐに読めるとか
場所を取らないとかすごく良い所があるので
 
正直、甲乙つけがたいのですが
 
どちらも
 
外に出る必要なくて
私にとってはすごく良いものだと感じます。
 
本はじっくり読まないといけない
と言う声もありますが
 
1人で周囲の目を気にせずに
ジャンクフード感覚で素早く大量に
本を読むのがすごい楽しいと思うんです。
 
さらに
 
気になったところを読み返すだけで
本当に気持ちが良いんです。
 
オマケで知識もついてきます。
 
一度で二度おいしいとはコレのことですね。
 
まだアフターコロナとかで外に出るのが
よくないとか言われてるらしいので
 
あなたも本を読むのはいかがでしょうか?
 
読書を布教する
お話にしたつもりでした。
 
本は神聖なものじゃないのだから
漫画感覚で手を取っていいと思うんです。
 
本を読みましょう。
 
という手抜き記事でした。 
 
今日読んだ本の一部です 
なぜ、脳は神を創ったのか? (フォレスト2545新書)
 

子供を狙った無差別殺人に出くわした時 自分がその場にいたら、どうしてたと思う?

こんばんは竜之介です。
 
見ず知らずの子供のために
自分の命を懸けたほうがいいのか?
 
と悩んだ話をします。
 
酔っぱらった友達に
こんなことを聞かれました
 
子供を狙った無差別殺人に出くわした時
自分がその場にいたら、どうしてたと思う?
 
多分逃げると思う
 
2019年に川崎で起こったスクールバスを待っていた
児童を狙った20人殺傷事件を思い浮かべて
 
そのように答えました。
 
自分を守ったうえで手が空いてるなら
人を助けたいとは思いますが
 
無差別殺人に出くわした場合には
自分の安全が確保されていない状況にあります。
 
その場面に出くわして助けを求められれば
何も考えず動くかもしれませんが
 
理性が働いているなら助ける選択は
とらないだろうと思いました
 
それに、
 
刃物を持った人間に立ち向かったとして
止めることができたとして自分に何のメリットがある
刃物相手の護身術も知らないし死ぬ確立の方が高いだろう
 
そのようにと考えたので
多分逃げると思うと答えました。
 
私は利己主義なのです。
 
そのように答えると
酔っぱらった友人は言いました
 
殴るとか、逃げるとか予め考えておかないと
今のままだと動くこともできないと思う
 
世の中はおかしいやつがいるんだよ
 
動かないといけない時はあるし
人を殴る必要がある時があるんだよ
 
独身の俺の代わりに子供を生んで
育ててくれているのだから
 
子供を守るのは役目だよ
そのためなら俺が刑務所に行ってもいい
 
前もこんな事件があったじゃない
あの時、その場にいなくて何もできなくて
 
悔しかったわけよ
 
だから俺は殴る男だよ 
 
彼のそういう所が大好きで
かっこいい男だなと感じるのですが
 
殴る男に自分がなるイメージがつきません。
 
近い感情はあります
 
鬱が強い時は殺人事件のニュース等を見るたびに
俺が代わりに死ねばよかったのにと思っていました。
 
でも今は、
 
見ず知らずの子供のために
自分の命を懸ける気持ちにはなれません
 
そう思える程度に
私の命を重たく感じるようになったのかな
 
と思う一方で少しモヤモヤします。
 
どうしてモヤモヤするのかと言うと、
 
私が上手く呑み込めない言葉
「子供は社会の宝」
 
これを思い浮かべるからです。
 
この「社会の宝」と言うフレーズは
2002年度にも文部科学省のHPで使ってありました
 
私はこの言葉がどうにも気持ち悪く感じてしまいます
 
子供は歳をとると社会の宝ではなくなるのか?
子供という宝を作れない俺はなんだ?

 

とひねくれて受け取ってしまうんです。
 
「子供は社会の宝」というフレーズと
 
独身の俺の代わりに子供を生んで
育ててくれているのだから
子供を守るのは役目だよ

 

という言葉が頭の中で
ごちゃ混ぜになってしまって
 
社会の宝である子供ために
独身の俺は命を投げ出すべきなのかな?

 

と少し揺れ動く自分も含めて
どうにも気持ちが悪く感じます
 
答えがでません
 
話の着地点が見つからないので
無理やりオチをつけましょう
 
独身の俺の代わりに子供を生んで
育ててくれているのだから
子供を守るのは役目だよ

 

このように人物の発言などを一部だけ切り取って
誤解を与える報道をするのを切り取り報道といいます
 
彼はいい男なので
私が感じたようなネガティブな意味で
言った訳じゃないと言うのはわかっています
 
人と喋るのはしんどいですが
10分程度のやり取りについて何時間も考えて
最終的に1つの記事になるのは中々面白いです。
 
自分がその場にいたら、どうしていたと思いますか?
 
そういう場面に出くわした時に
 
どう行動するか予め考えておかないと
今のままだと動くこともできない
 
と言うのは確かだと思うので
 
この機会に考えてみるのはいかがでしょうか

日本のヒーローが変身すると強くなる理由

こんばんは竜之介です。
 
前回は悪役を目指したらメンタルが強くなります
と言うお話をしましたね


悪役の話をしたものの
私はヒーローの方が好きなんです。
 
助けを求める人が
絶体絶命という場面に
さっそうと現れて助太刀する
 
ヒーロー自身が追い詰められても
変身して逆転勝利する
 
カッコイイですよね
 
ヒーローの変身といえば
面白い話があります
 
日本と欧米ではヒーローの変身の意味が違う
という話をしましょう。
 
日本のヒーローは変身によってパワーアップして敵と戦いますよね?
 
聖闘士星矢
仮面ライダー
戦隊ヒーロー
セーラームーン
 
聖闘士星矢も仮面ライダーも
変身しないでもある程度戦えますが
コスチュームを装着することでパワーアップしています。
 
では、
 
欧米のヒーローはどうなのかと言うと

変身によってパワーアップしているわけではありません。
 
キャプテンアメリカ
スパイダーマン
スーパーマン
バッドマン
 
キャプテンアメリカは超人兵士になる血清によって
スパーダーマンは放射能を浴びたクモにさされて
スーパーマンはそういう宇宙人だから
バッドマンは努力で強くなります
 
そうなんです
 
欧米のヒーローは変身しなくても強いんです。
 
論理的に考えれば
欧米のヒーローの方が現実味がありますね
 
衣装が変わるくらいで強くなるわけありません
 
では、
 
どうして日本のヒーローは変身することで強くなるのか
 
そのヒントになるのが
水戸黄門や遠山の金さん、暴れん坊将軍です。
 
これらの作品は「普通の人」が「実は権力者」だった
と言う正体を明かしてから悪を成敗し
 
その様子を視聴者が楽しむというものですね
 
水戸黄門だったら印籠を見せて
「おじいさん」から「元副将軍」と言う権力者に変身
 
遠山の金さんなら桜吹雪の彫り物を見せて
「遊び人」から「お奉行」と言う権力者に変身
 
暴れん坊将軍なら臣下が「この御方をどなただと心得る!」と一喝して
「貧乏三男坊」から「江戸幕府の第8代将軍」と言う権力者に変身します
 
ここからこじつけていくと、
 
日本のヒーローにおける変身とは
 
出世して権力を得ることで
権力を得ると強くなると言う事なんです。
 
「いやいや、そんな馬鹿な」
そう思いましたね?
 
例をあげて考えてみましょう
 
聖闘士星矢では
ブロンズクロスを着るより
ゴールドクロスを着た時の方が強いです
 
仮面ライダーでは
初期から順番に見ていくと
装飾が段々と増えて行っています
 
セーラームーンは
最終的に背中に翼が生えて
ウエディングドレスのようなものを着ます
 
どうでしょうか
 
日本のヒーローは権力がある方が強くなっているように見えませんか?
こじつけにしては良い線いっているのではないでしょうか
 
ヒーローはかっこいいと言う話をしたかったのですが
 
日本のヒーローは
変身することで権力を得て強くなっている
 
と言う
 
夢も希望もない話になってしまいました。
 
ヒーローは強くて権力を持っているから
憧れられるし、人気なのかもしれませんね
 
ところで、
 
子供は必ずヒーローが
好きな時期がありますが
  
子供にとって親は
圧倒的な権力者で尚且つ
圧倒的に肉体でも強いので
 
より強い権力と肉体を持っている
ヒーローに憧れるようになる。
 
なので子供はヒーローを好きになる
みたいな論理がありそうですね
 
ヒーローに関係する話は楽しいです
 
話が行ったり来たりしてしまったので
結論をまとめましょう。
 
欧米のヒーローは変身しなくても強いのに
日本のヒーローは変身によってパワーアップするのかと言うと
 
日本のヒーローの変身することで
出世して権力を得てパワーアップしている。
 
と言うお話でした
 

悪役のようになって メンタルを強くする3つの考え方

こんばんは竜之介です。
 
実は私、性格がねじ曲がっています
 
どのようにねじ曲がっているのかと言うと
 
すべてのことは無意味で無価値だし
100年後、私の事を覚えている人がいなくなるならどうでもいい
 
このような考え方を持っています。
 
ねじ曲がっていると言うよりも
こじらせていると表現したほうが正しく感じますね
 
ある種の悪役のような
虚無主義、ニヒリズム的な考え方です。
 
目指すは悪役です
悪役はいつも笑っています
 
この虚無主義的考え方をすると
今までの3割増しでメンタルが強くすることができます
 
今日はそのメンタルを強くする考え方をお話ししましょう。
 
下手すると中二病のようになるかもしれない
リスクと引き換えなので使うかどうかはお任せします。
 
使うか使わないかはどちらでもいいのですが
 
人生が辛いとかなら
こんな考え方してみようよ
 
と思いながらこの記事を書いているので
頭の中に乱雑にでいいので置いといてほしいと私は考えています。
 
前振りが長くなってしまいましたね
これ以上、待たせるのも何ので話して行きましょう。
 
---
 
今回お話しする
メンタルを強くする考え方は3つです。
①ムカつく相手を幼児か100歳の老人だと想像してイライラを抑える
②1年経てば大体のことは過去になりどうでもよくなるから前借しよう
③100年後には誰も覚えている人はいないならクヨクヨする必要がないと考える
1から順番に解説していきます
 

①ムカつく相手を幼児か100歳の老人だと想像してイライラを抑える

虚無主義的な考え方と言うより
性格が歪んでいる考え方ですが

怒りを感じたら10秒数えると言う
アンガーマネジメントのテクニックにも
少し関係することなので効果だけは保証します
 

この方法は簡単です
1.イライラする人を思い浮かべる
2.その人が幼児になったところを想像する
3.その人が100歳の老人になったところを想像する
 
箇条書きだけでは
よくわからないですよね?
 
大人げない話なのですが
最近子供に少しムカついたので子供さんを例にしましょう
 
どうしてムカついたのかと言いますと
 
コロナの影響で学校に毎日行くことができないので
子供が同時に2人、職場に来る機会がありました
 
子供は慣れない環境でテンションが上がり
甲高い声で叫び、走り回るのでデリケート(笑)な
私は仕事に集中できなくなったので正直ムカつきました。
 
必要とあらば子供相手でも
ドロップキックをくらわせる覚悟を持っていますが
 
くらわせた方が社会的に抹殺されて捕まってしまうので
腹が立ってもグッとこらえる必要があります。
 
そんなムカついた時にこの方法を使いましょう
補足としてカッコ内に想像した時に私が感じたことを書いておきます。
 
1.イライラする人を思い浮かべる
今回の場合ならその子供
 
2.その人が幼児になったところを想像する
(赤ちゃんなら仕方がないかな)
(大人の余裕で許してやるか)
(俺もあんな時あったな)
 
3.その人が100歳の老人になったところを想像する
(ヨボヨボで死んじゃいそう)
(おじいちゃん優しくしないとね)
(俺もいつかはこんな風になるんだな)
 
(あと、どっちも俺の方がフィジカル強いな)
 
こんな風に想像したら
相手を憎みづらくなってきます
 
何より、どうでもよくなってきます。
 
 
②1年経てば大体のことは過去になりどうでもよくなるから前借しよう
 
これも例を交えて説明しましょう
 
財布を落とした
仕事での失敗をしてしまった
誰かとのトラブルになってしまった
 
その時の感情を1年後も覚えているかと問いかけたら
正直言って、どうでもよくなって忘れていると思います
 
1年後にどうせ忘れてしまうのなら
やがて過ぎ去ってしまうのなら
 
今、怒ったり慌てたりして時間やエネルギーを消費するより
前向きなことに使ったらいいじゃないの
と言う考え方です。
 
でも腹が立つ!ってなったら
 
猫や犬と触れ合って癒されるか
自分の筋肉を筋トレで痛めつけるかしたらいいと思います。
 
 
③100年後には誰も覚えている人はいないならクヨクヨする必要がないと考える
 
お金がない
意地悪された
傷を負わされた
仕事を大きなミスをした
 
最悪ですね
 
でも、
 
100年後に経った後
それにどんな意味がありますか?
 
少し悲しくもなりますが
100年後を視野に入れて考えると
すごくどうでもいいことに思えて来ませんか?
 
----
 
この考え方を実践すると
今までの3割増しでメンタルが強くなります
 
性格が歪むかもしれないし
中二病になってしまうかもしれませんが
 
ただ、それだけのことです
 
自分がダメになるよりはマシです
 
人生が辛いとか思ったら
こんな考え方もしてみようよ
 
というお話でした。 

 

悪魔とのおしゃべり

悪魔とのおしゃべり

 
コミック版 小さいことにくよくよするな!

コミック版 小さいことにくよくよするな!

 

お尻で割り箸を折るための練習方法

こんばんは竜之介です
 
なぜか今日は

お尻で割りばしを折りたいという
気持ちになって仕方がありませんでした
 
その気持ちに流されて
お尻で割り箸を折ってきました
 

f:id:inumonekomosuki:20200517214807j:plain

 

定期的にキチガイゲージが溜まり
時々このよう形で解放してしまうのです
 

お尻で割り箸を折りたいと言う
気持ちになったのは初めてではありません

大学生の時もそのような気持ちになり
実際にお尻で割りばしを折っていました。

 
お尻で割り箸を折る
お尻で割り箸を割るという行為は
 
尻割り箸と言う名前の隠し芸として
古くから親しまれているものであります。
 
穴に刺さる危険性があり
尚且つ森林資源を無駄にするものですが
 
人類の何パーセントが実際にお尻で割り箸を折ったことがあり
折った瞬間に得られる達成感とも全能感とも表現できる
素晴らしい感覚を味わったことがあるでしょうか?
 
この素晴らしい感覚を一度は味わうべきだと思います
お尻で割り箸を折ったからこそ見えてくる景色があります
 
そこで今回は
お尻で割り箸を折る方法と
安全な練習方法をお伝えることで
お尻で割り箸を折れる人を増やしたい思います
 
と言うのも、
 
お尻で割り箸を折ることで得られる達成感と全能感を求めて
これまで数多の挑戦者が生まれてきましたが
 
実際に調べてみるとお尻で割り箸を折る練習方法や
ノンハウをレクチャーしたものがあまりにも少ないのです。
 
例えば
 
「ケツ割り箸 練習」
「お尻で割り箸を折る(割る) 練習」
といったようなキーワードで検索した場合
 
出てくるのは
下記のような実演動画
その動画を見てテクニックを言語化したブログ
①パンツは食い込ませたまま手でキープ
②箸は尻の中央より少し下に配置。
②膝を曲げた状態から一気に立ち上がる(尻を閉める)
この3点が重要だということが判明
宴会芸のまとめサイト
1.パンツ1枚になり、そのパンツをTバック上にます。
2.おしりとパンツの間に割り箸をはさみ、おしりをキュッとすぼめて、その力で箸を折ります。
3.ただこれだけ☆
4.1本ができたら2本、3本と増やして盛り上げましょう!

 

ありがたい情報で正しくもありますが
これだけでは不足があります
 
何が不足かと言うと
キーワードで求めていた練習方法について書かれていません。
 
練習方法が書いていない場合
大多数の人達は

はじめからパンツ1枚でお尻に割り箸を挟み
実戦形式で学ぶことになります
 
実戦形式というものを否定したい訳ではありませんが
ケガをする可能性がある以上

時代錯誤な練習方法だと言わざるを得えない。
 
実戦形式の練習方法を行った場合
 
お尻に割り箸の跡ができるまで頑張っても
お尻で折ることができなかったり
 
割り箸のササクレ等によって
文字通り傷つき涙ながらに脱落した者がいたり
 
成功した場合でも
折った割り箸が牙をむきお尻に刺さり
出血し傷を負う者が後を絶ちませんでした。
 
その厳しい『お尻割り箸割り界』に
大学生の貴重な時間を捧げ情熱を傾けた結果

ある練習方法を見つけました。
 
うすいズボンを履いて
その上からパンツを履いた状態で
上記の実戦形式の練習をするのです
 
「なんだそんなことか」
あなたはそう思いましたね?
 
まさしくコロンブスの卵
 
どんな(くだらない)アイデアや発見も
ひとたび衆目に触れた後には非常に単純あるいは簡単に見えます
 
ですが、
 
この単純なことによって
あなたの大事なお尻への負担は軽減され
 
ケガもリスクも最低限に痛みも緩和されることになり
心置きなくお尻で割り箸を折る練習をすることができます。
 
練習を行っても1膳では折れない人も出てくると思いますが
その場合は縦に割り箸を割った後の1本だけにして
挑戦することで折ることが容易になります
 
お尻を傷つけていたササクレも気になりません
 
これで割ることができたら自信がつきます
自信が付いたらこっちのものです。
 
次は1膳に挑戦し
折ることが出来たら
本番のパンツ1枚での挑戦です
 
その繰り返しで同時に折れる割り箸の数は増えていきます。
 
複数本折る記録を伸ばす場合なら
ヒップリフトやワイドスクワット、ブランク等の
お尻を鍛えることのできる筋トレをする必要が出てきますが
 
1膳だけが目標なら特に筋トレをしたことのない
女性でもこの練習方法で折れるようになるはずです
 
お尻で割り箸を折った先には
達成感と全能感が待っています
 
そのあと虚無感もやってきますが
一度は体験するべきだと私は考えています。

お尻で割り箸を折ったからこそ見えてくる景色があります
あなたもお尻で割り箸を折ってみたいと思いませんか?
 
と言うお話でした。
 
※お尻で割り箸を折ることによって起こりうる状況についての責任は負いかねます
 
----
 
勢いに任せて尻で割り箸を折る練習方法について
記事を書きあげてしまいましたが
 
私はたまにそのような気分になります

基地外ゲージがマックスになるとこうなるのです
お察しの通りゲージが余ってしまったために記事にしてしまいました。
 
ふざけた内容の記事ではありますが
効果的な練習方法であると言う自負はあります
 
何か一発芸を身に着けたいという時
急にお尻で割り箸を折りたくなったという時
新しい価値観や景色を体験してみたいと思った時
 
この記事で書いた練習方法をお試しください。

 

HouseLab(ハウスラボ) 元禄割箸 袋入り 100膳

HouseLab(ハウスラボ) 元禄割箸 袋入り 100膳

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

人が裏切る理由と 裏切られた時に行うべき2つの考え方

こんばんは竜之介です

 

誰かに裏切られ
しばらく立ち直れない

 

立ち直るまでの間は

 

どうして裏切られたのか
自分が悪かったのかと不安になる
よくも裏切ったなとハラワタが煮えくり返る

 

そういった感情が堂々巡りする
よくある話です

 

この立ち直るまでの間の
感情の堂々巡りというもの
やってみると中々しんどいものがあります

 

そこで今回は

 

人が裏切る理由の明確化を行い
裏切られた時に行う思考を予め決めておけば楽なのではないか

 

と言う考えを元に
文章にして発信していきたいと思います

 

ただこれから発信する考え方は
日常生活でずっと使用する必要はありません

 

まず人が裏切る理由の明確化を図りましょう

 

明確化にあたり真っ先に思い浮かぶのは
経済学のこの前提です

人間は自分の利益の最大化を
合理的に追求する存在だ

上記の言葉は経済学における前提で使われています

 

私は経済学の信者でもありますので
この前提は中々的を得ていていると感じます

 

なのでここではこの前提を採用します

 

この前提を元に
人が裏切る理由を考えると

関係がWin-Winな限りは裏切りは起こらないが
Win-Loseの関係になったときに裏切りが起きる

という表現が思い浮かびます

 

この表現を使うと

 

Loseになりたくなくて相手が私を裏切るのは
生物として当然だと感じます

 

「Win-Loseの関係になっても裏切るな」
と相手に強要し

 

それを相手に断られたら
「裏切られた!」と嘆いて

 

Win-Loseの関係でも相手に自分を助けるよう要求するのは
対価も用意せず搾取するブラック企業と一緒です

 

自分が不利になる状況で防衛しないのは
不自然でおかしいことです

 

だからWin-Winの関係が崩れたら裏切るのは当然です

 

そうです

 

裏切るのに崇高な理由はありません
そういう生き物だと思ったらいいです

 

私はこれで納得ができたので
裏切る理由について考えをまとめます

 

人間は自分の利益の最大化を合理的に追求する存在だ

裏切りはWin-Winの関係からWin-Loseの関係になった時に起きる


Win-Loseの関係になっても裏切らないでと助けを求め

助けてもらえなければ「裏切られた!」と嘆くのは
不自然でおかしいことである

 

以上が私の考える人が裏切る理由です

 

-----

 

こうやって人が裏切る理由を明確化したものの

 

裏切るのは生物として当然だから
裏切られても仕方ないよね

 

と言うのは心がザワザワするし
何より腹が立つので

 

裏切られても平穏でいるために
裏切られた時に行う思考パターンを考えていきましょう

 

考えると言っても
書く前から決まっていました

 

自分が悪かったと反省する
or
ファックユーと中指を立てて、もう関わらない

 

裏切られた時に行う思考パターンは
この2つのうちどれかでいいと思っています

 

適当に言っている訳じゃありません

 

メリットとデメリットの釣り合いの取れない
思考パターンを排除した結果です

 

「中指を立てるくらいじゃ腹が立つ」
ごもっともです

 

なら法律的に相手を訴えるとして
得られるメリットとデメリットを書きだします

得られるメリットは

訴えたという満足感と
被害にあった金額
相手の経歴を汚す
相手を刑務所にぶち込める(かもしれない)

 

これしかありません

 

デメリットはこうです

逆恨みされるかもしれない
訴えるのにはすごい労力と時間がかかる
もし負けたとしたら逆に裁判を起こされるかもしれない

 

刑務所にぶち込んだとしてもすぐに出てくるかもしれない
長い間、裏切り者に頭を悩ませ続けるのでストレスがかかる
少なくとも訴える間は裏切り者とかかわり続けないといけない

 

このメリットとデメリットを天秤にかけたら
デメリットの方が大きいと感じます

 

そんな嫌な思いをして時間を使うなら

 

筋肉を鍛えるとか本を読むとか
何か楽しいことをしたほうが自分のためになります

 

・・・

 

と書いてみましたが
自分でもこんなこと言われても
納得できないと言うのが正直な所なので

 

もう一つだけ

 

私が会社を訴えた出来事を例に話をしましょう

 

鬱々とした気分で
う~んう~んと悩んだ末

 

裏切り者は許せない罰を受けるべきだ
という考えに私はたどり着きました

 

次に考えないといけないのは 

法律的に罰を与えるのか
それとも
私刑にするのか
示談のするのか

 

法律的に罰を与えるなら
弁護士に依頼するのか
自分で訴えるのか

 

自分で訴える場合は
訴える方法を調べたり
財産への損害か精神的な損害なのか
具体的にどんな被害を受けたのか明確化

 

訴える相手を明確化
労働問題なら会社へ
もしSNS等の住所不明の人を相手取るなら
相手の素性を突き止めることから

 

相手の不法行為を証明する証拠集め
メールや録音データ、写真や書類を用意し
発生日時や経緯も含めて客観的な文章で情報を整理

当時は鬱で正常な判断ができず起訴ではなく
直接会社と交渉してしまう失敗をしちゃいましたが
最低これだけのことをしたら民事起訴の場合なら訴えを起こせます

 

人間は1日の決定回数が決まっていると言われているのに
これだけの決定をしないといけなかったのでストレスが溜まりに溜まりました

 

そして私の場合これだけのことをするのに2か月以上はかかりました

 

 同じことを言いますが
これだけの苦労と時間をかけて

 

裁判に勝ったとしても

得られるメリットは

 

被害にあった金額を請求できる
相手の経歴を汚すことができる
相手を刑務所にぶち込める(かもしれない)

 

デメリットは

 

裏切り者に逆恨みされるかもしれない
訴えるのにはすごい労力と時間がかかる
もし負けたとしたら逆に裁判を起こされるかもしれない

 

刑務所にぶち込んだとしてもすぐに出てくるかもしれない
長い間、裏切り者に頭を悩ませ続けるのでストレスがかかる
少なくとも訴える間は裏切り者とかかわり続けないといけない

当時は謎の使命感と正義感で会社を相手取りましたが
メンタルの弱い私のような存在なら覚悟があったとしても
訴えを起こすべきではないと言うのが賢い判断だと感じます

 

裏切り者は許せない罰を受けるべきだ
と行動した話をしてみましたがどうでしょう
メリットとデメリットは釣り合ってると思えましたか?

 

裏切りの内容や規模、被害額によっては
釣り合うかもしれませんが

 

数百万くらい受け取っても釣り合わないと私は感じます

 

こういった釣り合いの取れない
思考パターンを排除した結果

 

裏切られた時に行う思考パターンは

 

自分が悪かったと反省する
or
ファックユーと中指を立てて、もう関わらない

 

この2つだけでいいと考えました

 

自分が悪くないと思ったら
ファックユーと中指を立てて、関わらないようする

 

と言うのはとても楽です


お試しください

 

中指を立てるのは相手が見てない所でですけどね
 

人が裏切る理由と
裏切られた時に行うべき2つの考え方の話でした 

 

コミック版 小さいことにくよくよするな!

コミック版 小さいことにくよくよするな!

 

目を動かして トラウマを和らげる方法

こんばんは竜之介です

PTSD(心的外傷後ストレス障害)や解離性障害
トラウマ関連の障害に特化した心理学的技法
EMDRと言うのはご存知でしょうか
 
先生の管理のもと
安全な場所でトラウマな出来事を思い出しながら
顔を動かさずに先生の指を目で追うと言う心理的療法です

 
「は?眼球を動かすだけが心理療法?」

 
そんな馬鹿なと思いますよね

 
藁にも縋る思いだったので実際に続けたわけですが
わたしもはじめて説明された時は半信半疑でした

 
私の鬱はトラウマに起因するものが大きかったので
EMDRと言う治療法が効果的でした

今回はそんな

EMDR(眼球運動による脱感作と再処理法)
を知ったキッカケから実際にどんな方法なのか
この技法は実生活にどう生かせるのかをお話します

でも忙しい方のために

どのように実生活に生かせるか
先に結論をお伝えしましょう

 

不安に襲われたら安全に思える場所で
顔を動かさず眼球だけで部屋の左右を見て
安全な環境にいると言う事を脳にわからせてやれ
それで安全な環境ってわかったら自己弁護をしまくろう

  

安全な環境にいると 脳にわからせる

そうですね
人間が普段やっていることなんです

でも鬱になったりPTSD等になった人は
脳に安全な環境にいるということをわからせるのが
意識しないと自然にはできません

少なくとも私の時はできなかったんです

これが意識してできるようになると
あなたのトラウマは少し和らぎます

結論から話してしまいましたが

ここからはその結論に信ぴょう性を持たせる
エピソードの話をしましょう

鬱の治療のために病院に通ってしばらく経って
先生とのカウンセリングの中

たどたどしい言葉で私はこんなことを伝えました

 

ここはまだ安全じゃないんじゃないかって思うんです
夢で頻繁に前の職場のことが出てきて
まだ働いてて気持ち悪くて

 

今思い出すと
精神的に参っていてヘラり過ぎて
近付きたくないなと思うんですけれども

プロ意識の高いカウンセリングの先生は
EMDRと言うのを試してみましょう」
と言ってくれました

ヘラっている状態でもとっても面倒な人間なので
それはどういうものでどういう原理なんですか?
と簡単に聞いたところ

頭が全く働かなくなっている私に
このような説明をしてくれました

 

今回の場合だったら
私(先生)が指を左右に目いっぱい振ることを繰り返すので
それを目で追ってもらいます


その時にネガティブなことを思い出してもらいます
竜之介さんの場合だと職場の事を思い出すと思います
 
職場の事を思い出している時に
このカウンセリング室で動かした指を見て目を動かすと
ここは職場じゃなくて安全な空間にいると脳が認識してくれます

 
ネガティブな記憶を思い出しながらも
今は安全な場所にいると認識することで

 
あのトラウマ的出来事は過去の事だと
脳が再処理することを狙ってこの方法を試してみましょうと提案しました

 
目を動かしてくださいと言ったんですけれど
脳と目は強い関連性があるので目もちゃんと動かしてくださいね

 

このような感じで
厳密には色々と違うんでしょうけれど
当時の私にもわかりやすく原理や目的を教えてくれました

実際にやってみたらこれが中々辛くて
記憶を思い出過ぎて不安でたまらなくて締め付けられるようで
でも左右に目を動かして今いる空間を認識すると少し落ち着いてきて

 
少しだけ落ち着いてその当時の記憶を振り返ると
段々と自分にとって正当な評価が下せてきます

 
例えば

 
 仕事を辞める理由を伝えた時に
「仕事の要領が悪いからだ」と言われて
結構なトラウマになっていた記憶を振り返り続けると

 

会社において偉い人がレッテルを貼って寄ってたかって攻めてきたのは
自分たちの非を認めると社会的にまずいからなんだな

 

俺の心を折って有利に物事を進めようとしてたんだな

 

だって実際に仕事のミスもほぼなかったし
普通1時間かかる仕事も俺は30分で終わらせていた
なら客観的に見て要領良く仕事が出来ていたと言えるだろう

 

意識していたかは別に
年単位で仕事を中心に考えて行動してきた人に対して
仕事ができるという自信の柱を折るのはたしかに効果的だった

 

こんな感じです

自分にとって正当な評価と表現したのは
人間は自分を守ろうと自身の正当性を探そうとする生き物なのに
正当性の主張も自己弁護ができていない状況に陥っていたからです

 
EMDRをすることで

奥にしまい過ぎていた
凝り固まった記憶を取り出して

左右に動かす指を追うことで
自分が安全な場所にいると認識しながら過去の事を思い出す

安全圏にいるために攻撃が届く人がいないから
攻撃してきた人の目を気にせず自分を弁護することができる

私の認識はこんな感じなんですけれども
今思い出すとすごい合理的な考えだなと感じます

当時の私はそんなこと考えていなかったんですけれどね


何回かEMDRの治療を行ってもらってから

 

今度から不安に襲われたら
安全に思える場所で顔を動かさず眼球だけで部屋の左右を見て
安全な環境にいると言う事を脳にわからせてやってください

 

その時に自分からネガティブなことを思いだそうとしないでくださいね
EMDRは治療なので自分一人ではやらないでください
パニックになってしまうかもしれないので

 

こう言ってもらえて
回復手段が増えることになりました

かなしいかな


PTSDや鬱と言うものは中々治らないもので
今もお世話になっている回復手段の紹介でした

 

EMDRによる治療まで行いたい場合は
病院の先生にお話ししてみてはいかがでしょうか

 

退屈な会話を 30%くらい楽しくする方法

こんばんは竜之介です

 

人間はストーリーが好きだから
誰かに何かを使えたいならストーリーを加えよう

 

と言う話をしたいと思います

 

「どうしてで急にこんな話を?」

 

ここ数か月メンタル系の話をよくしていたので
当然の疑問だと思います

 

理由が二つあります

 

1つ目の理由は

 

私から積極的に読者登録してることもあり
読者登録し返してくれる方がよくいらっしゃるので

 

意識してブログ等に応用すると
楽しんで読んでくれる人が増えるかもみたいな感じで
ブログを書いている方に役立つような記事を書きたいと思ったから

 

2つ目の理由は

 

大学のときのノートが出てきまして
講義が面白くなさ過ぎて大学に行くのが辛くて
単位を落としに落としたことを思い出したからです

 

どう面白くないかと言ったら

 

1回の講義に5000円くらい払っているのに
教授が教科書をブツブツ読んでいるだけで
話しにストーリーが全く出てこないせいか

 

これが高等教育機関ってどういう風に高等なの?
と疑問に思わずにいられないくらい
とにかく面白くなかった

 

そんなことを思いだしたからです

 

と言う訳で今回は
ブログの記事作成に使えそうな

 

人間はストーリーが好きだから
誰かに何かを使えたいならストーリーを加えよう

 

と言う話をしたいと思います

 

早速話していきましょう

 

そもそもストーリーは力を持っているんです
特に実際に経験したストーリーは強い力を持ちます

 

具体的に何が力なのかと言うと
共感を生み出す能力が付加されることが大きいです

 

言葉で説明する能力に自信がないので

 

ストーリーを加えるとすごいんだぜ
という具体的な例を2つと

 

ストーリーを加えることで
あのつまらなかった哲学の講義は
聞ける程度の講義になるかを実践するので

 

使えそうだと思ったら使ってください

 

説明する能力に自信はありませんが

 

ストーリーを加えて話すと30%くらい
面白い話になる自信はあります

 

----

 

まず最初に
昔話の花咲かじいさんを例に出しましょう

 

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。

 

 二人は子どもがいなかったので、シロというイヌをとても可愛がっていました。
 ある日、シロが畑でほえました。

 

「ここほれワンワン、ここほれワンワン」
「おや? ここをほれと言っているのか。よしよし、ほってやろう」

 

 おじいさんがほってみると、
「ややっ、これはすごい!」

 

 なんと、地面の中から大判小判がザクザクと出てきたのです。

花咲じいさん <福娘童話集 きょうの日本昔話>

 

 

おじいさんとおばあさんが
犬のシロ可愛がっているを様子は思い浮かびましたか?

 

このようにストーリーを読むことによって
人間は具体的な情景をイメージできるようになり

 

犬のシロちゃんかわいいな
大判小判がザクザクってすごい!

 

と言ったような共感が生まれます

 

----

 

2つ目のの例としては
この人間はストーリーが好きという考え方は
ストーリーテリングと言う名前でビジネスでも使われていて

 

ソフトバンクのCMのお父さん犬とか
AUのCMの桃太郎とか印象に残っていると思うのですが

 

これの場合もCMにストーリーを加えることで

 

記憶に植え付ける
共感を生まれさせる
ストーリーが終わるまで釘付けにする

 

と言う効果を実践しているのでわかりやすい例かなと思います

 

---

 

最後は

 

ストーリーを加えることで
あのつまらなかった哲学の講義は
聞ける程度の講義になるかを実践してみましょう

 

元の講義はこうです

 

講義2つ分
大体180分を使って

 

「哲学の誕生」から
「ソクラテスは問答法というの開発した」
と言う予習してきたらわかる内容で本当初心者向け
なんだなと思える内容まで

 

教授が教科書をダラダラ読んでやっていたのを
ストーリーを加えて話してみましょう

 

----

 

今日やる講義の内容をザッと説明しますと

 

ギリシャで2500年くらい前に哲学が生まれたと言われています

 

そこでは様々な民族がごちゃまぜになってたため
それぞれの民族はそれぞれの神話を信じでいるために
結局どれが一番正しいのかわからない状況になっていました

 

そこに疑問を呈した
「最初の哲学者」タレスは
この世界は水で出来てる理論を発信しました

 

水で出来てる理論は
「そんなわけないじゃん」と
周囲に受け入れられなかったんですけど

 

神話的説明しかされていなかった世界の起源について
世界を合理的に説明する行為をはじめて試みた人と言うことで

 

タレスと言う人物が
「最初の哲学者」と呼ばれるようになりました

 

この「世界を合理的に考える」と言うことが流行って

 

世界は数でできてる
世界は火でできている
世界は粒でできている等

 

と言ったような説明で世界を語ろうとする
今でいう哲学者が続出することになりました

 

そのあとソフィストと言う
論破することしか考えていない論破マンが流行して
人気のあるソフィストは1回の公演で軍艦を買えるくらいもうかりました

 

でも彼らは
「三大哲学者」ソクラテスによって淘汰されます

 

どうやったのかと言いますと

 

ソクラテスは「問答法」と言うのを開発して
逆にソフィスト達を徹底的に論破してソフィスト達の存在意義を奪いました

 

論破で勝てなきゃ儲からないし
ファンも離れていくみたいな感じですね

 

でもその問答法と言うのが

 

人の揚げ足を取りまくり
相手の矛盾や無知を指摘し
煽り散らかすものだったので

 

様々な人の反感を買って
殺されてしまいました

 

大量にお金を稼いでいたソフィストの
食い扶持を潰してしまったことになるのだから

 

残念ながら自然の流れだったのかもしれませんね

 

~~~

 

これが今回やる講義の内容です
「最初の哲学者」とかカッコイイと思いませんか?^^

 

そういう感じの内容の講義を今からやっていきます

 

----

 

どうでしょうか
少しは哲学を面白く見れましたか?

 

こんな感じで講義で行う話を
最初にザッとストーリーとして話してくれたり

 

合間合間に小話を入れたりとかしたら
教授が教科書を読むだけよりは面白くなりそうですね

 

人間はストーリーが好きだから
誰かに何かを使えたいならストーリーを加えよう

 

特に自分の体験したストーリーは強い力を持っている

 

意識してブログにも応用すると
楽しんで読んでくれる人が増えるかも

 

と言う話でした。

 

偉そうに言いましたが
私もあまり実践できていないんですけどね

 

 

ストーリーとしての競争戦略 Hitotsubashi Business Review Books

ストーリーとしての競争戦略 Hitotsubashi Business Review Books

  • 作者:楠木 建
  • 発売日: 2013/05/02
  • メディア: Kindle版
 
ストーリー思考

ストーリー思考

  • 作者:神田 昌典
  • 発売日: 2014/12/22
  • メディア: Kindle版
 

1人暮らしをすると 親が嫌いではなくなりました

こんばんは竜之介です

 

半年前に

 

親が嫌いなことに戸惑いと罪悪感を感じるから
まずは親から離れて1人暮らしをする
といった内容の記事を書きました

www.inumonekomosuki.com

 

「実際に1人暮らしをすることで
 親が嫌いという感情がどうなったか報告します」

 

と言いつつ今までできてなかったので
今回お伝えします

 

結論からいいますと

親のことが嫌いではなくなりました

 

----

 

親から離れる前は職場との往復に
1時間20分かかっていたのを10分に短縮

 

お風呂でも食事でも部屋のレイアウトでも
自分の意志で決めることができる

 

集中している時に邪魔されなくなる
愚痴を聞かされないですむ
1人になれる

----

今まで回避不能に思えていたので
上記のことができるようになって本当にうれしいです

 

そのおかげでたまに会うくらいなら
親が嫌いではなくなりました

 

今までがおかしかったのだと今では思います

 

現在の日本はインフラも整っていて
一人でも生きていける環境があるのに
無理やり集団に自分を押し込めていたのです

 

大体の人は窮屈に感じて
解放を求めて攻撃的になりますよ

 

例えば

 

私は静かに自分一人でご飯を食べたいけれど

 

私の家族はできるだけ一緒にご飯を食べるべき
という考えがあるために

 

私は我慢をして家族とご飯を食べる間
耳に入れたくないテレビや家族の動く音や
租借音を聞いて緊張しながら食事をとっていました

 

それが辛くて自分のご飯を作って自室にもっていこう
とした時に家族の誰かに見つかると

 

また部屋で食べるんか
ご飯こぼさないようにね
と小言を言われるのです

 

1人で食べたい
誰かと食べるのが苦手
と何度伝えても言ってくるんです

 

私にとって食事だけでも
これだけの嫌なことがあったんです

 

それから解放されたのがたまらなく嬉しい
 

少し話が変わりますが

 

私が若干のアレルギーを持っている言葉に

多様性を認め合いましょう
寛容でありましょうという言葉がありますが

こうやって半ば強制されるのは寛容ではなく
互いに関与し過ぎないでバラバラにやるというのが

多様性を認める合うことであり
寛容という事ではないか

と今は感じます

こうやって書いてしまうと
「親が寛容でなかったせいだ」

と読みとれなくはないですが

大体私が悪いです
実際になじめない自分の方が悪い

 

Twitterにダイレクトメッセージが
1日10通きたら営業頑張ってるねと

そう思えるくらい
心に余裕ができました

親が嫌いなら1人暮らしをしましょう
親が嫌いではなくなりました

と言うお話でした。