私に似たあなたへ

毎週土曜日の19時頃に更新します。コメントも同じ曜日に返させていただきます。

性格を歪めて メンタルを強くする3つの方法

こんばんは竜之介です。
 
実は私、性格がねじ曲がっています
 
どのようにねじ曲がっているのかと言うと
 
すべてのことは無意味で無価値だし
100年後、私の事を覚えている人がいなくなるならどうでもいい
 
このような考え方を持っています。
 
ねじ曲がっていると言うよりも
こじらせていると表現したほうが正しく感じますね
 
ある種の悪役のような
虚無主義、ニヒリズム的な考え方です。
 
目指すは悪役です
悪役はいつも笑っています
 
この虚無主義的考え方をすると
今までの3割増しでメンタルが強くすることができます
 
今日はそのメンタルを強くする方法をお話ししましょう。
 
下手すると中二病のようになるかもしれない
リスクと引き換えなので使うかどうかはお任せします。
 
使うか使わないかはどちらでもいいのですが
 
人生が辛いとかなら
こんな考え方してみようよ
 
と思いながらこの記事を書いているので
頭の中に乱雑にでいいので置いといてほしいと私は考えています。
 
前振りが長くなってしまいましたね
これ以上、待たせるのも何ので話して行きましょう。
 
---
 
今回お話しする
メンタルを強くする方法は3つです。
①ムカつく相手を幼児か100歳の老人だと想像してイライラを抑える
②1年経てば大体のことは過去になりどうでもよくなるから前借しよう
③100年後には誰も覚えている人はいないならクヨクヨする必要がないと考える
1から順番に解説していきます
 

①ムカつく相手を幼児か100歳の老人だと想像してイライラを抑える

虚無主義的な考え方と言うより
性格が歪んでいる考え方ですが

怒りを感じたら10秒数えると言う
アンガーマネジメントのテクニックにも
少し関係することなので効果だけは保証します
 

この方法は簡単です
1.イライラする人を思い浮かべる
2.その人が幼児になったところを想像する
3.その人が100歳の老人になったところを想像する
 
箇条書きだけでは
よくわからないですよね?
 
大人げない話なのですが
最近子供に少しムカついたので子供さんを例にしましょう
 
どうしてムカついたのかと言いますと
 
コロナの影響で学校に毎日行くことができないので
子供が同時に2人、職場に来る機会がありました
 
子供は慣れない環境でテンションが上がり
甲高い声で叫び、走り回るのでデリケート(笑)な
私は仕事に集中できなくなったので正直ムカつきました。
 
必要とあらば子供相手でも
ドロップキックをくらわせる覚悟を持っていますが
 
くらわせた方が社会的に抹殺されて捕まってしまうので
腹が立ってもグッとこらえる必要があります。
 
そんなムカついた時にこの方法を使いましょう
補足としてカッコ内に想像した時に私が感じたことを書いておきます。
 
1.イライラする人を思い浮かべる
今回の場合ならその子供
 
2.その人が幼児になったところを想像する
(赤ちゃんなら仕方がないかな)
(大人の余裕で許してやるか)
(俺もあんな時あったな)
 
3.その人が100歳の老人になったところを想像する
(ヨボヨボで死んじゃいそう)
(おじいちゃん優しくしないとね)
(俺もいつかはこんな風になるんだな)
 
(あと、どっちも俺の方がフィジカル強いな)
 
こんな風に想像したら
相手を憎みづらくなってきます
 
何より、どうでもよくなってきます。
 
 
②1年経てば大体のことは過去になりどうでもよくなるから前借しよう
 
これも例を交えて説明しましょう
 
財布を落とした
仕事での失敗をしてしまった
誰かとのトラブルになってしまった
 
その時の感情を1年後も覚えているかと問いかけたら
正直言って、どうでもよくなって忘れていると思います
 
1年後にどうせ忘れてしまうのなら
やがて過ぎ去ってしまうのなら
 
今、怒ったり慌てたりして時間やエネルギーを消費するより
前向きなことに使ったらいいじゃないの
と言う考え方です。
 
でも腹が立つ!ってなったら
 
猫や犬と触れ合って癒されるか
自分の筋肉を筋トレで痛めつけるかしたらいいと思います。
 
 
③100年後には誰も覚えている人はいないならクヨクヨする必要がないと考える
 
お金がない
意地悪された
傷を負わされた
仕事を大きなミスをした
 
最悪ですね
 
でも、
 
100年後に経った後
それにどんな意味がありますか?
 
少し悲しくもなりますが
100年後を視野に入れて考えると
すごくどうでもいいことに思えて来ませんか?
 
----
 
この考え方を実践すると
今までの3割増しでメンタルが強くなります
 
性格が歪むかもしれないし
中二病になってしまうかもしれませんが
 
ただ、それだけのことです
 
自分がダメになるよりはマシです
 
人生が辛いとか思ったら
こんな考え方もしてみようよ
 
というお話でした。 

 

悪魔とのおしゃべり

悪魔とのおしゃべり

 
コミック版 小さいことにくよくよするな!

コミック版 小さいことにくよくよするな!

 

お尻で割り箸を折るための練習方法

こんばんは竜之介です
 
なぜか今日は

お尻で割りばしを折りたいという
気持ちになって仕方がありませんでした
 
その気持ちに流されて
お尻で割り箸を折ってきました
 

f:id:inumonekomosuki:20200517214807j:plain

 

定期的にキチガイゲージが溜まり
時々このよう形で解放してしまうのです
 

お尻で割り箸を折りたいと言う
気持ちになったのは初めてではありません

大学生の時もそのような気持ちになり
実際にお尻で割りばしを折っていました。

 
お尻で割り箸を折る
お尻で割り箸を割るという行為は
 
尻割り箸と言う名前の隠し芸として
古くから親しまれているものであります。
 
穴に刺さる危険性があり
尚且つ森林資源を無駄にするものですが
 
人類の何パーセントが実際にお尻で割り箸を折ったことがあり
折った瞬間に得られる達成感とも全能感とも表現できる
素晴らしい感覚を味わったことがあるでしょうか?
 
この素晴らしい感覚を一度は味わうべきだと思います
お尻で割り箸を折ったからこそ見えてくる景色があります
 
そこで今回は
お尻で割り箸を折る方法と
安全な練習方法をお伝えることで
お尻で割り箸を折れる人を増やしたい思います
 
と言うのも、
 
お尻で割り箸を折ることで得られる達成感と全能感を求めて
これまで数多の挑戦者が生まれてきましたが
 
実際に調べてみるとお尻で割り箸を折る練習方法や
ノンハウをレクチャーしたものがあまりにも少ないのです。
 
例えば
 
「ケツ割り箸 練習」
「お尻で割り箸を折る(割る) 練習」
といったようなキーワードで検索した場合
 
出てくるのは
下記のような実演動画
その動画を見てテクニックを言語化したブログ
①パンツは食い込ませたまま手でキープ
②箸は尻の中央より少し下に配置。
②膝を曲げた状態から一気に立ち上がる(尻を閉める)
この3点が重要だということが判明
宴会芸のまとめサイト
1.パンツ1枚になり、そのパンツをTバック上にます。
2.おしりとパンツの間に割り箸をはさみ、おしりをキュッとすぼめて、その力で箸を折ります。
3.ただこれだけ☆
4.1本ができたら2本、3本と増やして盛り上げましょう!

 

ありがたい情報で正しくもありますが
これだけでは不足があります
 
何が不足かと言うと
キーワードで求めていた練習方法について書かれていません。
 
練習方法が書いていない場合
大多数の人達は

はじめからパンツ1枚でお尻に割り箸を挟み
実戦形式で学ぶことになります
 
実戦形式というものを否定したい訳ではありませんが
ケガをする可能性がある以上

時代錯誤な練習方法だと言わざるを得えない
 
実戦形式の練習方法を行った場合
 
お尻に割り箸の跡ができるまで頑張っても
お尻で折ることができなかったり
 
割り箸のササクレ等によって
文字通り傷つき涙ながらに脱落した者がいたり
 
成功した場合でも
折った割り箸が牙をむきお尻に刺さり
出血し傷を負う者が後を絶ちませんでした。
 
その厳しい『お尻割り箸割り界』に
大学生の貴重な時間を捧げ情熱を傾けた結果

ある練習方法を見つけました。
 
うすいズボンを履いて
その上からパンツを履いた状態で
上記の実戦形式の練習をするのです
 
「なんだそんなことか」
あなたはそう思いましたね?
 
まさしくコロンブスの卵
 
どんな(くだらない)アイデアや発見も
ひとたび衆目に触れた後には非常に単純あるいは簡単に見えます
 
ですが、
 
この単純なことによって
あなたの大事なお尻への負担は軽減され
 
ケガもリスクも最低限に痛みも緩和されることになり
心置きなくお尻で割り箸を折る練習をすることができます
 
練習を行っても1膳では折れない人も出てくると思いますが
その場合は縦に割り箸を割った後の1本だけにして
挑戦することで折ることが容易になります
 
お尻を傷つけていたササクレも気になりません
 
これで割ることができたら自信がつきます
自信が付いたらこっちのものです
 
次は1膳に挑戦し
折ることが出来たら
本番のパンツ1枚での挑戦です
 
その繰り返しで同時に折れる割り箸の数は増えていきます
 
複数本折る記録を伸ばす場合なら
ヒップリフトやワイドスクワット、ブランク等の
お尻を鍛えることのできる筋トレをする必要が出てきますが
 
1膳だけが目標なら特に筋トレをしたことのない
女性でもこの練習方法で折れるようになるはずです
 
お尻で割り箸を折った先には
達成感と全能感が待っています
 
そのあと虚無感もやってきますが
一度は体験するべきだと私は考えています。

お尻で割り箸を折ったからこそ見えてくる景色があります
あなたもお尻で割り箸を折ってみたいと思いませんか?
 
と言うお話でした
 
※お尻で割り箸を折ることによって起こりうる状況についての責任は負いかねます
 
----
 
勢いに任せて尻で割り箸を折る練習方法について
記事を書きあげてしまいましたが
 
私はたまにそのような気分になります

基地外ゲージがマックスになるとこうなるのです
お察しの通りゲージが余ってしまったために記事にしてしまいました
 
ふざけた内容の記事ではありますが
効果的な練習方法であると言う自負はあります
 
何か一発芸を身に着けたいという時
急にお尻で割り箸を折りたくなったという時
新しい価値観や景色を体験してみたいと思った時
 
この記事で書いた練習方法をお試しください。

人が裏切る理由と 裏切られた時に行うべき2つの考え方

こんばんは竜之介です

 

誰かに裏切られ
しばらく立ち直れない

 

立ち直るまでの間は

 

どうして裏切られたのか
自分が悪かったのかと不安になる
よくも裏切ったなとハラワタが煮えくり返る

 

そういった感情が堂々巡りする
よくある話です

 

この立ち直るまでの間の
感情の堂々巡りというもの
やってみると中々しんどいものがあります

 

そこで今回は

 

人が裏切る理由の明確化を行い
裏切られた時に行う思考を予め決めておけば楽なのではないか

 

と言う考えを元に
文章にして発信していきたいと思います

 

ただこれから発信する考え方は
日常生活でずっと使用する必要はありません

 

まず人が裏切る理由の明確化を図りましょう

 

明確化にあたり真っ先に思い浮かぶのは
経済学のこの前提です

人間は自分の利益の最大化を
合理的に追求する存在だ

上記の言葉は経済学における前提で使われています

 

私は経済学の信者でもありますので
この前提は中々的を得ていていると感じます

 

なのでここではこの前提を採用します

 

この前提を元に
人が裏切る理由を考えると

関係がWin-Winな限りは裏切りは起こらないが
Win-Loseの関係になったときに裏切りが起きる

という表現が思い浮かびます

 

この表現を使うと

 

Loseになりたくなくて相手が私を裏切るのは
生物として当然だと感じます

 

「Win-Loseの関係になっても裏切るな」
と相手に強要し

 

それを相手に断られたら
「裏切られた!」と嘆いて

 

Win-Loseの関係でも相手に自分を助けるよう要求するのは
対価も用意せず搾取するブラック企業と一緒です

 

自分が不利になる状況で防衛しないのは
不自然でおかしいことです

 

だからWin-Winの関係が崩れたら裏切るのは当然です

 

そうです

 

裏切るのに崇高な理由はありません
そういう生き物だと思ったらいいです

 

私はこれで納得ができたので
裏切る理由について考えをまとめます

 

人間は自分の利益の最大化を合理的に追求する存在だ

裏切りはWin-Winの関係からWin-Loseの関係になった時に起きる


Win-Loseの関係になっても裏切らないでと助けを求め

助けてもらえなければ「裏切られた!」と嘆くのは
不自然でおかしいことである

 

以上が私の考える人が裏切る理由です

 

-----

 

こうやって人が裏切る理由を明確化したものの

 

裏切るのは生物として当然だから
裏切られても仕方ないよね

 

と言うのは心がザワザワするし
何より腹が立つので

 

裏切られても平穏でいるために
裏切られた時に行う思考パターンを考えていきましょう

 

考えると言っても
書く前から決まっていました

 

自分が悪かったと反省する
or
ファックユーと中指を立てて、もう関わらない

 

裏切られた時に行う思考パターンは
この2つのうちどれかでいいと思っています

 

適当に言っている訳じゃありません

 

メリットとデメリットの釣り合いの取れない
思考パターンを排除した結果です

 

「中指を立てるくらいじゃ腹が立つ」
ごもっともです

 

なら法律的に相手を訴えるとして
得られるメリットとデメリットを書きだします

得られるメリットは

訴えたという満足感と
被害にあった金額
相手の経歴を汚す
相手を刑務所にぶち込める(かもしれない)

 

これしかありません

 

デメリットはこうです

逆恨みされるかもしれない
訴えるのにはすごい労力と時間がかかる
もし負けたとしたら逆に裁判を起こされるかもしれない

 

刑務所にぶち込んだとしてもすぐに出てくるかもしれない
長い間、裏切り者に頭を悩ませ続けるのでストレスがかかる
少なくとも訴える間は裏切り者とかかわり続けないといけない

 

このメリットとデメリットを天秤にかけたら
デメリットの方が大きいと感じます

 

そんな嫌な思いをして時間を使うなら

 

筋肉を鍛えるとか本を読むとか
何か楽しいことをしたほうが自分のためになります

 

・・・

 

と書いてみましたが
自分でもこんなこと言われても
納得できないと言うのが正直な所なので

 

もう一つだけ

 

私が会社を訴えた出来事を例に話をしましょう

 

鬱々とした気分で
う~んう~んと悩んだ末

 

裏切り者は許せない罰を受けるべきだ
という考えに私はたどり着きました

 

次に考えないといけないのは 

法律的に罰を与えるのか
それとも
私刑にするのか
示談のするのか

 

法律的に罰を与えるなら
弁護士に依頼するのか
自分で訴えるのか

 

自分で訴える場合は
訴える方法を調べたり
財産への損害か精神的な損害なのか
具体的にどんな被害を受けたのか明確化

 

訴える相手を明確化
労働問題なら会社へ
もしSNS等の住所不明の人を相手取るなら
相手の素性を突き止めることから

 

相手の不法行為を証明する証拠集め
メールや録音データ、写真や書類を用意し
発生日時や経緯も含めて客観的な文章で情報を整理

当時は鬱で正常な判断ができず起訴ではなく
直接会社と交渉してしまう失敗をしちゃいましたが
最低これだけのことをしたら民事起訴の場合なら訴えを起こせます

 

人間は1日の決定回数が決まっていると言われているのに
これだけの決定をしないといけなかったのでストレスが溜まりに溜まりました

 

そして私の場合これだけのことをするのに2か月以上はかかりました

 

 同じことを言いますが
これだけの苦労と時間をかけて

 

裁判に勝ったとしても

得られるメリットは

 

被害にあった金額を請求できる
相手の経歴を汚すことができる
相手を刑務所にぶち込める(かもしれない)

 

デメリットは

 

裏切り者に逆恨みされるかもしれない
訴えるのにはすごい労力と時間がかかる
もし負けたとしたら逆に裁判を起こされるかもしれない

 

刑務所にぶち込んだとしてもすぐに出てくるかもしれない
長い間、裏切り者に頭を悩ませ続けるのでストレスがかかる
少なくとも訴える間は裏切り者とかかわり続けないといけない

当時は謎の使命感と正義感で会社を相手取りましたが
メンタルの弱い私のような存在なら覚悟があったとしても
訴えを起こすべきではないと言うのが賢い判断だと感じます

 

裏切り者は許せない罰を受けるべきだ
と行動した話をしてみましたがどうでしょう
メリットとデメリットは釣り合ってると思えましたか?

 

裏切りの内容や規模、被害額によっては
釣り合うかもしれませんが

 

数百万くらい受け取っても釣り合わないと私は感じます

 

こういった釣り合いの取れない
思考パターンを排除した結果

 

裏切られた時に行う思考パターンは

 

自分が悪かったと反省する
or
ファックユーと中指を立てて、もう関わらない

 

この2つだけでいいと考えました

 

自分が悪くないと思ったら
ファックユーと中指を立てて、関わらないようする

 

と言うのはとても楽です


お試しください

 

中指を立てるのは相手が見てない所でですけどね
 

人が裏切る理由と
裏切られた時に行うべき2つの考え方の話でした 

 

目を動かして トラウマを和らげる方法

こんばんは竜之介です

PTSD(心的外傷後ストレス障害)や解離性障害
トラウマ関連の障害に特化した心理学的技法
EMDRと言うのはご存知でしょうか
 
先生の管理のもと
安全な場所でトラウマな出来事を思い出しながら
顔を動かさずに先生の指を目で追うと言う心理的療法です

 
「は?眼球を動かすだけが心理療法?」

 
そんな馬鹿なと思いますよね

 
藁にも縋る思いだったので実際に続けたわけですが
わたしもはじめて説明された時は半信半疑でした

 
私の鬱はトラウマに起因するものが大きかったので
EMDRと言う治療法が効果的でした

今回はそんな

EMDR(眼球運動による脱感作と再処理法)
を知ったキッカケから実際にどんな方法なのか
この技法は実生活にどう生かせるのかをお話します

でも忙しい方のために

どのように実生活に生かせるか
先に結論をお伝えしましょう

 

不安に襲われたら安全に思える場所で
顔を動かさず眼球だけで部屋の左右を見て
安全な環境にいると言う事を脳にわからせてやれ
それで安全な環境ってわかったら自己弁護をしまくろう

  

安全な環境にいると 脳にわからせる

そうですね
人間が普段やっていることなんです

でも鬱になったりPTSD等になった人は
脳に安全な環境にいるということをわからせるのが
意識しないと自然にはできません

少なくとも私の時はできなかったんです

これが意識してできるようになると
あなたのトラウマは少し和らぎます

結論から話してしまいましたが

ここからはその結論に信ぴょう性を持たせる
エピソードの話をしましょう

鬱の治療のために病院に通ってしばらく経って
先生とのカウンセリングの中

たどたどしい言葉で私はこんなことを伝えました

 

ここはまだ安全じゃないんじゃないかって思うんです
夢で頻繁に前の職場のことが出てきて
まだ働いてて気持ち悪くて

 

今思い出すと
精神的に参っていてヘラり過ぎて
近付きたくないなと思うんですけれども

プロ意識の高いカウンセリングの先生は
EMDRと言うのを試してみましょう」
と言ってくれました

ヘラっている状態でもとっても面倒な人間なので
それはどういうものでどういう原理なんですか?
と簡単に聞いたところ

頭が全く働かなくなっている私に
このような説明をしてくれました

 

今回の場合だったら
私(先生)が指を左右に目いっぱい振ることを繰り返すので
それを目で追ってもらいます


その時にネガティブなことを思い出してもらいます
竜之介さんの場合だと職場の事を思い出すと思います
 
職場の事を思い出している時に
このカウンセリング室で動かした指を見て目を動かすと
ここは職場じゃなくて安全な空間にいると脳が認識してくれます

 
ネガティブな記憶を思い出しながらも
今は安全な場所にいると認識することで

 
あのトラウマ的出来事は過去の事だと
脳が再処理することを狙ってこの方法を試してみましょうと提案しました

 
目を動かしてくださいと言ったんですけれど
脳と目は強い関連性があるので目もちゃんと動かしてくださいね

 

このような感じで
厳密には色々と違うんでしょうけれど
当時の私にもわかりやすく原理や目的を教えてくれました

実際にやってみたらこれが中々辛くて
記憶を思い出過ぎて不安でたまらなくて締め付けられるようで
でも左右に目を動かして今いる空間を認識すると少し落ち着いてきて

 
少しだけ落ち着いてその当時の記憶を振り返ると
段々と自分にとって正当な評価が下せてきます

 
例えば

 
 仕事を辞める理由を伝えた時に
「仕事の要領が悪いからだ」と言われて
結構なトラウマになっていた記憶を振り返り続けると

 

会社において偉い人がレッテルを貼って寄ってたかって攻めてきたのは
自分たちの非を認めると社会的にまずいからなんだな

 

俺の心を折って有利に物事を進めようとしてたんだな

 

だって実際に仕事のミスもほぼなかったし
普通1時間かかる仕事も俺は30分で終わらせていた
なら客観的に見て要領良く仕事が出来ていたと言えるだろう

 

意識していたかは別に
年単位で仕事を中心に考えて行動してきた人に対して
仕事ができるという自信の柱を折るのはたしかに効果的だった

 

こんな感じです

自分にとって正当な評価と表現したのは
人間は自分を守ろうと自身の正当性を探そうとする生き物なのに
正当性の主張も自己弁護ができていない状況に陥っていたからです

 
EMDRをすることで

奥にしまい過ぎていた
凝り固まった記憶を取り出して

左右に動かす指を追うことで
自分が安全な場所にいると認識しながら過去の事を思い出す

安全圏にいるために攻撃が届く人がいないから
攻撃してきた人の目を気にせず自分を弁護することができる

私の認識はこんな感じなんですけれども
今思い出すとすごい合理的な考えだなと感じます

当時の私はそんなこと考えていなかったんですけれどね


何回かEMDRの治療を行ってもらってから

 

今度から不安に襲われたら
安全に思える場所で顔を動かさず眼球だけで部屋の左右を見て
安全な環境にいると言う事を脳にわからせてやってください

 

その時に自分からネガティブなことを思いだそうとしないでくださいね
EMDRは治療なので自分一人ではやらないでください
パニックになってしまうかもしれないので

 

こう言ってもらえて
回復手段が増えることになりました

かなしいかな


PTSDや鬱と言うものは中々治らないもので
今もお世話になっている回復手段の紹介でした

 

EMDRによる治療まで行いたい場合は
病院の先生にお話ししてみてはいかがでしょうか

退屈な会話を 30%くらい楽しくする方法

こんばんは竜之介です

 

人間はストーリーが好きだから
誰かに何かを使えたいならストーリーを加えよう

 

と言う話をしたいと思います

 

「どうしてで急にこんな話を?」

 

ここ数か月メンタル系の話をよくしていたので
当然の疑問だと思います

 

理由が二つあります

 

1つ目の理由は

 

私から積極的に読者登録してることもあり
読者登録し返してくれる方がよくいらっしゃるので

 

意識してブログ等に応用すると
楽しんで読んでくれる人が増えるかもみたいな感じで
ブログを書いている方に役立つような記事を書きたいと思ったから

 

2つ目の理由は

 

大学のときのノートが出てきまして
講義が面白くなさ過ぎて大学に行くのが辛くて
単位を落としに落としたことを思い出したからです

 

どう面白くないかと言ったら

 

1回の講義に5000円くらい払っているのに
教授が教科書をブツブツ読んでいるだけで
話しにストーリーが全く出てこないせいか

 

これが高等教育機関ってどういう風に高等なの?
と疑問に思わずにいられないくらい
とにかく面白くなかった

 

そんなことを思いだしたからです

 

と言う訳で今回は
ブログの記事作成に使えそうな

 

人間はストーリーが好きだから
誰かに何かを使えたいならストーリーを加えよう

 

と言う話をしたいと思います

 

早速話していきましょう

 

そもそもストーリーは力を持っているんです
特に実際に経験したストーリーは強い力を持ちます

 

具体的に何が力なのかと言うと
共感を生み出す能力が付加されることが大きいです

 

言葉で説明する能力に自信がないので

 

ストーリーを加えるとすごいんだぜ
という具体的な例を2つと

 

ストーリーを加えることで
あのつまらなかった哲学の講義は
聞ける程度の講義になるかを実践するので

 

使えそうだと思ったら使ってください

 

説明する能力に自信はありませんが

 

ストーリーを加えて話すと30%くらい
面白い話になる自信はあります

 

----

 

まず最初に
昔話の花咲かじいさんを例に出しましょう

 

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。

 

 二人は子どもがいなかったので、シロというイヌをとても可愛がっていました。
 ある日、シロが畑でほえました。

 

「ここほれワンワン、ここほれワンワン」
「おや? ここをほれと言っているのか。よしよし、ほってやろう」

 

 おじいさんがほってみると、
「ややっ、これはすごい!」

 

 なんと、地面の中から大判小判がザクザクと出てきたのです。

花咲じいさん <福娘童話集 きょうの日本昔話>

 

 

おじいさんとおばあさんが
犬のシロ可愛がっているを様子は思い浮かびましたか?

 

このようにストーリーを読むことによって
人間は具体的な情景をイメージできるようになり

 

犬のシロちゃんかわいいな
大判小判がザクザクってすごい!

 

と言ったような共感が生まれます

 

----

 

2つ目のの例としては
この人間はストーリーが好きという考え方は
ストーリーテリングと言う名前でビジネスでも使われていて

 

ソフトバンクのCMのお父さん犬とか
AUのCMの桃太郎とか印象に残っていると思うのですが

 

これの場合もCMにストーリーを加えることで

 

記憶に植え付ける
共感を生まれさせる
ストーリーが終わるまで釘付けにする

 

と言う効果を実践しているのでわかりやすい例かなと思います

 

---

 

最後は

 

ストーリーを加えることで
あのつまらなかった哲学の講義は
聞ける程度の講義になるかを実践してみましょう

 

元の講義はこうです

 

講義2つ分
大体180分を使って

 

「哲学の誕生」から
「ソクラテスは問答法というの開発した」
と言う予習してきたらわかる内容で本当初心者向け
なんだなと思える内容まで

 

教授が教科書をダラダラ読んでやっていたのを
ストーリーを加えて話してみましょう

 

----

 

今日やる講義の内容をザッと説明しますと

 

ギリシャで2500年くらい前に哲学が生まれたと言われています

 

そこでは様々な民族がごちゃまぜになってたため
それぞれの民族はそれぞれの神話を信じでいるために
結局どれが一番正しいのかわからない状況になっていました

 

そこに疑問を呈した
「最初の哲学者」タレスは
この世界は水で出来てる理論を発信しました

 

水で出来てる理論は
「そんなわけないじゃん」と
周囲に受け入れられなかったんですけど

 

神話的説明しかされていなかった世界の起源について
世界を合理的に説明する行為をはじめて試みた人と言うことで

 

タレスと言う人物が
「最初の哲学者」と呼ばれるようになりました

 

この「世界を合理的に考える」と言うことが流行って

 

世界は数でできてる
世界は火でできている
世界は粒でできている等

 

と言ったような説明で世界を語ろうとする
今でいう哲学者が続出することになりました

 

そのあとソフィストと言う
論破することしか考えていない論破マンが流行して
人気のあるソフィストは1回の公演で軍艦を買えるくらいもうかりました

 

でも彼らは
「三大哲学者」ソクラテスによって淘汰されます

 

どうやったのかと言いますと

 

ソクラテスは「問答法」と言うのを開発して
逆にソフィスト達を徹底的に論破してソフィスト達の存在意義を奪いました

 

論破で勝てなきゃ儲からないし
ファンも離れていくみたいな感じですね

 

でもその問答法と言うのが

 

人の揚げ足を取りまくり
相手の矛盾や無知を指摘し
煽り散らかすものだったので

 

様々な人の反感を買って
殺されてしまいました

 

大量にお金を稼いでいたソフィストの
食い扶持を潰してしまったことになるのだから

 

残念ながら自然の流れだったのかもしれませんね

 

~~~

 

これが今回やる講義の内容です
「最初の哲学者」とかカッコイイと思いませんか?^^

 

そういう感じの内容の講義を今からやっていきます

 

----

 

どうでしょうか
少しは哲学を面白く見れましたか?

 

こんな感じで講義で行う話を
最初にザッとストーリーとして話してくれたり

 

合間合間に小話を入れたりとかしたら
教授が教科書を読むだけよりは面白くなりそうですね

 

人間はストーリーが好きだから
誰かに何かを使えたいならストーリーを加えよう

 

特に自分の体験したストーリーは強い力を持っている

 

意識してブログにも応用すると
楽しんで読んでくれる人が増えるかも

 

と言う話でした。

 

偉そうに言いましたが
私もあまり実践できていないんですけどね

 

1人暮らしをすると 親が嫌いではなくなりました

こんばんは竜之介です

 

半年前に

 

親が嫌いなことに戸惑いと罪悪感を感じるから
まずは親から離れて1人暮らしをする
といった内容の記事を書きました

www.inumonekomosuki.com

 

「実際に1人暮らしをすることで
 親が嫌いという感情がどうなったか報告します」

 

と言いつつ今までできてなかったので
今回お伝えします

 

結論からいいますと

親のことが嫌いではなくなりました

 

----

 

親から離れる前は職場との往復に
1時間20分かかっていたのを10分に短縮

 

お風呂でも食事でも部屋のレイアウトでも
自分の意志で決めることができる

 

集中している時に邪魔されなくなる
愚痴を聞かされないですむ
1人になれる

----

今まで回避不能に思えていたので
上記のことができるようになって本当にうれしいです

 

そのおかげでたまに会うくらいなら
親が嫌いではなくなりました

 

今までがおかしかったのだと今では思います

 

現在の日本はインフラも整っていて
一人でも生きていける環境があるのに
無理やり集団に自分を押し込めていたのです

 

大体の人は窮屈に感じて
解放を求めて攻撃的になりますよ

 

例えば

 

私は静かに自分一人でご飯を食べたいけれど

 

私の家族はできるだけ一緒にご飯を食べるべき
という考えがあるために

 

私は我慢をして家族とご飯を食べる間
耳に入れたくないテレビや家族の動く音や
租借音を聞いて緊張しながら食事をとっていました

 

それが辛くて自分のご飯を作って自室にもっていこう
とした時に家族の誰かに見つかると

 

また部屋で食べるんか
ご飯こぼさないようにね
と小言を言われるのです

 

1人で食べたい
誰かと食べるのが苦手
と何度伝えても言ってくるんです

 

私にとって食事だけでも
これだけの嫌なことがあったんです

 

それから解放されたのがたまらなく嬉しい
 

少し話が変わりますが

 

私が若干のアレルギーを持っている言葉に

多様性を認め合いましょう
寛容でありましょうという言葉がありますが

こうやって半ば強制されるのは寛容ではなく
互いに関与し過ぎないでバラバラにやるというのが

多様性を認める合うことであり
寛容という事ではないか

と今は感じます

こうやって書いてしまうと
「親が寛容でなかったせいだ」

と読みとれなくはないですが

大体私が悪いです
実際になじめない自分の方が悪い

 

Twitterにダイレクトメッセージが
1日10通きたら営業頑張ってるねと

そう思えるくらい
心に余裕ができました

親が嫌いなら1人暮らしをしましょう
親が嫌いではなくなりました

と言うお話でした。

逃げるスイッチで 心を壊さずに生きていく方法

こんばんは竜之介です。

 

日本のことわざに「逃げるが勝ち」と言う言葉がありますが

 

ボロボロになって前職を辞めるまで

私はこの言葉を全然わかっていませんでした

 

辞書に書いてある意味はわかっていました

 

無駄な戦いや愚かな争いなら避けて逃げるほうが

結局は勝利や利益を得られるということです

 

私がわかっていなかったのは

上手に逃げる方法と上手に戦う方法です

 

今回の記事ではその話をします

 

逃げ方と戦い方を間違えてはいけない

だから逃げるスイッチを用意しようと言う話です

 

ここから私の話をさせてください

逃げ方を間違えてずっと苦しみ続けている話です

 

----

 

5年以上前のことです

 

当時の私は仕事に対して

限界ギリギリまで逃げたらダメだと思っていました

 

けれどそれは間違いでした

 

いざ逃げようとした時エネルギーが枯渇して

正常な判断ができなくなっていました

 

限界ギリギリでは遅かったんです

血便や目の震え幻覚幻聴が2週間でも続いたら辞めるべきでした

 

私は症状が出てから半年以上耐えてしまいましたが

あのままなら最悪、自分が死ぬか他人を殺すことになっていました

 

戦い方だってそうです

 

正常な判断ができない状態で

証拠集めから違法性を指摘した請求書の作成を全て1人で行い

夢うつつのような頭で敵ばかりの企業に乗り込んで行ってしまったのです

 

結果大敗北

 

危害を加えた企業に大ダメージを与えたかったのに

16の多勢に無勢で丸め込まれてしまい

 

請求金額の半分以下かつ違法性を口外しないと言う

契約書に判子を押すことになりました

 

前職を辞めて5年以上が経った今でも

はらわたが煮えくり返るほどの怒りがこみ上げてきます

 

人を裁くのをやめ、許すことができれば、心は安らぐ

弱い人は復讐する。強い人は許す。賢い人は無視する。

 

と言う言葉があるのも知っていますが

私は賢人でも聖人でもないし無限に強くなれるわけじゃない

 

1000万円盗まれたけど彼らにあげた
と思えるような高尚な精神だって持ち合わせていない

 

前職の事を思い出すたびに

お前はちっぽけな男なんだぞと事実を突き付けられます

 

----

 

全員が

 

上手な逃げ方を知っていれば

上手に戦う方法を知っていれば

 

私も心を壊すまで働くことはなかったし

毎年日本で仕事を理由に2000人以上自殺することはないでしょう

 

上手に逃げて上手に戦うためには

もっとズル賢く生きなくてはいけないし

 

アニメ『ルパン三世』のルパンのように

上手な逃げ方をわかっていないといけなかったんです

 

冷静に考えれるうちに

どうなったら逃げると決めておかないといけなかったんです

 

そういった失敗と後悔もあり

私は逃げるスイッチを事前に決めるようになりました

 

具体的には

・血便や目の震え幻覚幻聴が2週間でも続く

・逃げずにいても好転しそうにない

 

そんな時にスイッチを入れます

このスイッチは好きな時に追加していいです

 

フワッとしたスイッチですが

「あっ、スイッチ入ったから逃げよう」

 

と思考停止で逃げれるのが本当に楽なんです

 

ゲームと同じで逃げるのに失敗して続けるとダメージが蓄積して

ゲームオーバーになってしまうのでそうになる前に

はやめに逃げたら負けなしです

 

逃げて

 

体力が回復したときに

レベルが上がったときに

 

また戦えばいいんです

 

ダメージを蓄積した状態で戦うのは無謀なんです

 

逃げ方と戦い方を間違えてはいけない

だから逃げるスイッチを用意しようと言う話でした。

緊急事態宣言で駐車場から3分の1の車が消えた

こんばんは竜之介です。

 

今、日本人が襲われている
正常性バイアスの話をしたいと思います

 

と言うのも

 

緊急事態宣言から4日が経ち
マンションの駐車場から常に3分の1の車が消えていて

 

もしかして帰省とかしてる?
困惑すると同時に危機感を感じます

 

戦後初めての緊急事態宣言が発令された意味

 

東日本大震災の時にアニメを流していたテレビ東京までが
安倍総理の緊急事態宣言を生放送したと言う事実を
重く受け止めていないのではないか

 

正常性バイアスにかかっている状態
ではないかと感じます


ですがこの正常性バイアスが発生するのは当然なんです
人間は普通そう行動するんです

 

でも私自身すごい困惑していて
正常性バイアスを説明し再確認することで
自分の気持ちを整理しようと考え記事を書こうと思います

----

 

まずこの話から入りましょう

 

心理学の用語における
正常性バイアスとは と言う話です

 

自分が理解している正常性バイアスとは

 

未経験の事態に遭遇した時、脳が処理できなくなり
自分は大丈夫と錯覚して緊迫した状況でも逆に落ち着いてしまうことです

 

ちょっとよくわからないですよね

 

論より証拠です

 

少々ショッキングですが
この動画を見るとわかりやすいです

 

東日本大震災の津波の動画です

www.youtube.com

後ろから津波が来て死ぬかもしれない状況でも
歩いたり、後ろを何度も確認して足が止まっています

 

この方達が異常なのではなくて正常性バイアスによって
意識していない限り人はこのような行動をとってしまう傾向にあります

 

これが正常性バイアスにかかっている状態と
考えていただいて大きな間違いはないと思います

----
 

上記で挙げた
東日本大震災の人的被害は
死者数が15899
行方不明が2529

 

全世界でコロナウイルスの感染者数は
2020410日時点で
死者数は10万人
感染者は160万人

 

日本だけなら
死者数は88
感染者は5347

 

無症状のため検査をしていない人を合わせたら
感染者数はもっと跳ね上がります

 

私達の多くは正常性バイアスにかかっています
正気にもどるべきです

 

ワクチンや治療薬の候補についての報道はありますが
メディアが薬の有効性を発表していない以上(私調べ)
今新型コロナウイルスに罹患するのはまずいです

 

世界中で死者数が10万人感染者が160万人を突破して
日本で戦後初めての緊急事態宣言が発令された今

 

まだ大丈夫じゃないし
自分は大丈夫じゃない

 

トイレットペーパーやマスクを
買い占めしている場合じゃないし
不必要に外に行ってる場合でもない

 

自身がコロナウイルスにかかっているかもしれないのだから
人と会うのは必要最低限にする努力をしないといけない

 

国に対しても
公式HPが見づらい
自粛の要請しかできないから悪い

 

等言いたいことがありますが
まずは自分ができることをするしかありません

 

私の正気度が減ってきたので今日はこれで終わりにします。

 

extranet.who.int

www.mhlw.go.jp

PTSDから考える 強いメンタルを身に着ける方法

こんばんは竜之介です。


強いメンタルを身に着けたいと思いませんか?


実は私、ヤバイくらいメンタルが強かった時期があります


「メンタル強かったら精神障害にならないでしょ」

 

耳が痛い所ですが
うそじゃありません


彼らから離れてしまったせいで
私のメンタルは通常の強さに戻ってしまい


通常の強さで仕事に忙殺されてメンタルが崩壊し
精神障害者の仲間入りを果たしたわけです


そんな私が言うのもなんですが


再度お聞きします

 

強いメンタルを身に着けたいと思いませんか?

 

内緒で言うと
わたしは伝えたいです

 

メンタルが強いとすっごい自信がつきそうですよね
ぜひ手に入れたいですよね

 

と言う訳で今回は強いメンタルを身に着ける方法

 

カデゴリ的には約2か月ぶりに
自信をつけるためにした行動についてお話します


もったいぶっても何なので
結論から話します


他人に良い影響を与えるために行動すると
強いメンタルを持つことができます


なんかうさんくさいな?
と思いますよね


一応ではありますが
科学的な根拠はあります

 

この話をきいて行ってください


---

PTSD(心的外傷後ストレス障害)についてご存知でしょうか

 

「極度のトラウマ」のようなものです


この心の障害の研究はベトナム戦争が終わり
国に帰ってきたアメリカ兵士の多くにPTSDが見られ
社会問題になったことから大々的な研究が進められました

 

1955年~1975年の20年にも及ぶ
ベトナム戦争はアメリカ史上初の敗戦によって

 

多くの兵士が亡くなり
捕虜になる兵も多くいて
それはもう国中が荒れに荒れたそうで

 

終戦後に激しい
反戦デモが起こり
多くの市民が戦争を批判しました

 

兵士の目線は想像でしか語れませんが

 

自分たちはヒーローのつもりで
国のために自国民のために戦ったつもりだったのに


「私がやったのはただの人殺しだったのか」
「私は人間として最低のことをしたのか」

 

と社会が自分を責めているように感じたためか

 

逃げるように酒・麻薬・暴力・犯罪などが急増し
それが大きな社会問題になりました

 

この問題を皮切りに
PTSDに関する研究が加速したわけですね

 

研究を進める内に
ある疑問が生まれました


症状が出なかった人は何が違ったのかと言うことです


研究が進められ
PTSDにならなかった人たちには
ある共通の行動をとっていたことが解りました


戦争の中
「次は俺が殺される」
「国に帰れず、もう家族に会えないんだ」

 

と恐怖して錯乱し
泣け叫ぶ兵が多い中
PTSDにならなかった人がとった共通の行動


それは


他人を励ますことでした


「人を励ます余裕があるほど
 強い精神力の持ち主だから
 PTSDにかからず社会復帰できた」


と思いますか?


それも一つの答えだと思いますし
専門家の中でも意見はわかれていますが


精神が強いから他人を励ます余裕があったのではなく
他人を励ましたからこそ、自分の精神を守れた


というのが定説です
私もそう思います

 

この研究結果をお話したのは


他人に奉仕することは
自分の精神を守ることに繋がる

 

他人に良い影響を与えるために行動すると
強いメンタルを持つことができる

 

と言うことをに説得力を持たしたかったからです

 

また、この研究成果に説得力を持たせる例として
無人航空機の操縦者にPTSDの発症者が多いというデータがあるそうです

 

---

こちらでデータを発表されているそうなのですが
私は英語が堪能ではないため内容確認ができてないため
英語が得意でしたらご覧ください

P・W・シンガー: ロボットと戦争の未来 | TED Talk

---

 

隙あらば自分語りをしたいので
次は私の話をしましょう


何年か前
当時大学生だった私の場合


近所の地域猫の彼ら(彼女)のために

f:id:inumonekomosuki:20200404211618j:plain

 

公園のゴミ拾いをしたり
猫風邪ひいてる時はお薬もらってきたり
Amazonでブラシを買ってブラッシングしたり

 

雨や風がひどかったら不安で見に行ったり
地域の方とコミュニケーションをとったわけです


私にしては中々の行動力を発揮して


猫関係以外のことも

 

自分を変えようと行動して彼女まで作ったり
アフィリエイトのサイトを運営して収益をあげて
一時期不貞腐れたものの大学卒業までしがみついて

 

今となっては見る影もありませんが
その時は無敵かというくらい
つよつよメンタルでした

 

私みたいな豆腐のメンタルの持ち主が
行動力の化身のような動きっぷりをしていました。

 

猫に良い影響を与えようと行動しても
効果があったと言うことは

 

結婚されている方の場合なら


夫のために
子供のために
奥さんのために


と行動すると強いメンタルを
手に入れることができそうですね

 

母は強しと言う言葉を考えると


自分で生んだという意識が強い分
奥さんのメンタルは男性より強くなる傾向がある
と言うことからこの言葉が生まれたのかもしれませんね

 

---

 

自分語りをして
思ったことも書いて満足したので
最後にまとめを書いて終わりにしましょう

 

他人に良い影響を与えるために行動すると
強いメンタルを持つことができる


他人とは猫に対してでも効果があった

 

今回はそんな話でした。

 

----

ここまで書いて申し訳ないのですが
このベトナム戦争のPTSDの研究について
本やブログの記事で読んだというのは覚えていて

 

30分くらいキーワード検索で調べてみましたが
この研究成果のソースは見つけることができませんでした


この研究のソースをご存知の方が
いらっしゃいましたら教えてください。

100日後に死ぬワニの炎上について考えた

こんばんは竜之介です。

 

約一週間前に
ツイッターで毎日更新されていた
100日後に死ぬワニ」と言う4コマ漫画が完結して

twitter.com

 

完結したその日に炎上してホットな話題になったので
そのことについて考えてみようと思います

 

その前に軽く説明します 

 

----

100日後に死ぬワニとは
ツイッターで毎日更新されていた4コマ漫画で

 

4コマとしては特別面白いというものではありませんが
あと何日で死ぬことが確定している状態で物語が
進むことに新しさと面白さを感じる作品です

 

作品として見事と言ったらいいのか
タイトル通り100日目にワニが死に
心地よい余韻を残し

 

その一方で炎上を引き起こし
炎上を利用しさらに知名度をあげて

この通り良くも悪くも成功しました

----

 

説明もこの程度にして
炎上の原因を考えて行きましょう。

 

私が感じる一番大きな原因は
作品の心地よい余韻をぶち壊した所です

 

どうぶち壊したのかと言うと

f:id:inumonekomosuki:20200328173109p:plain


主人公のワニくんが死んだ1時間26分後に
このリツイートをしたことがはじまりです

 

この100日後に死ぬワニ 公式に飛んでみてみると

 

3月20日の午後9時から楽天とコラボしたオンラインくじを
21日は追悼ショップの名を借りてLOFTでグッズ販売
他にもカフェのオープン等をするとのこと

 

いくらなんでも最終話が投稿されて
1時間26分後に商業展開のお知らせはどうなのと
読者の感情を逆なでして軽く炎上を引き起こしました

 

言葉で言い表せない
『う~ん』とうなり声しか出てこないような

 

雰囲気をぶち壊す最低なタイミングで
商業展開を持ち出してきました

 

鉄は熱いうちに打てとも言いますので
最終話があがった一番閲覧数が稼げそうな時に
グッズ等を出すのは間違っていないとも思いますが


生命を題材にしているなら余韻が必要だろうと
死者の棺桶の前で遺産相続の話をしているような気持ち悪さを感じます

 

儲かりそうなタイミングで出すのは間違っていない
けれど道徳性を欠いた対応でした

 

100日後に死ぬワニはただのビジネスで
ワニくんを個人として見て居なくて

 

普通のビジネスと同じように
鉄は熱いうちに打ての鉄則に基づいて展開したのでしょう

 

もしかしたら
炎上させてさらに話題性をあげたろの精神で行動したのかもしれませんが

 

最終話を投稿してから1週間後くらいの
『ああ、ワニくん本当に死んじゃったんだな・・・』
と感じるタイミングで商業展開をするなら炎上しなかっただろうに

 

あとからなので何とでも言えますけどね

 

今回炎上した原因は

 

ワニくんを愛したかっただけなのにと
踏みにじられた気分に感じた人が多かったから炎上した

 

と言うだけですね。 

 

炎上が既定路線じゃなかったというのなら
この売り方をしようとした人には

 

サイコパスなのか
無勉強なのか

 

とにかく煽り散らかしたくなります

 

この中で
私的にはサイコパス説を推します

 

追悼!と明るい文字を入れて
イラストを交えて宣伝するのはサイコパスのソレです

f:id:inumonekomosuki:20200328195518p:plain

ワニくんが死んで1時間半程度の時間で
これを公開するのは中々できるもんじゃないです

 

最後にサイコパス説を推してしまったので

 

もう一度まとめて終わりにしましょう

 

----

炎上の原因は

 

ワニくんを愛したかっただけなのに
ワニくんを追悼する時間が欲しかっただけなのに

 

1時間26分と言う短時間で商業展開を見せつけると事で
感情を踏みにじられた気分に感じた人が多かったから炎上した

 

と言う結論でした。

リボ払いと言う 悪魔も真っ青な搾取方法について考える

こんばんは竜之介です。

 

----

恨み節のような書き方が楽なので
毒舌気味な書き方をしていこうと思います

----

 

今回は

 

リボ払いのシステム考えた奴は悪魔かよ
何度も何度もメールを送ってくるな
と感じた話をしようと思います

 

クレジットカードを持っていると
このようなメールが週に1度は来ます

f:id:inumonekomosuki:20200321155224j:plain

www.kddi-fs.com

とても長いので要約すると

 

----

リボ払いにしませんか?
リボ払いは便利でお得だからオススメですよ


今から使うなら期間限定でポイントをつけますよ
リボ払いにすると家計の負担が減って便利便利ですよ
読ませる気のない注意説明を薄く小さい文字でドバババババババ!

----

 

上記の内容のメールが週に1度来ることに怒りを感じています。

 

私が怒りを感じている理由は2つ

 

①カード会社が特典を付けてでもリボ払いにさせようと必死すぎて
 どうにも気持ちが悪く感じて仕方がない

 

②警戒しないと引っかかりかねないメールを送ってくるな
 何の権限があって週に1度もメールを送ってくる
 油断してても安全に暮らさせろ

 

上記2つの点で怒りを感じているために

 

リボ払いをオススメするメールを週に1度
送ってくる行為は悪だと思うし
感情的に大嫌いだと思う

 

油断につけ込むビジネス

 

誤解されかねない言葉選びをするなら
無知や馬鹿を騙すビジネスは儲かるだろうけど

 

馬鹿を騙す会社がはびこるのは大嫌いだ
何より私が求める平和な生活の邪魔だと感じる

 

その馬鹿を騙す会社が
馬鹿を騙して得たお金で
これから何か新しいサービスを提供してくれるのか

 

これからもずっと
油断している馬鹿を騙し続けるだけの
社会に何もサービスを還元しない会社になるだけじゃないのか

 

そんな会社は潰れてしまえ

 

と感じます。

 

----

ここからはリボルビング払い
通称リボ払いはメールに書いてあったように
リボ払いで無理なく支払うことができるのか考えて行きます

f:id:inumonekomosuki:20200321190837j:plain

私の中では悪質な詐欺の類だと思っていますけどね。

 

www3.lifecard.co.jp

上記サイトでシュミレートした結果を
リボ払いで支払う例として3つあげます

 

A:2万円を1万円ずつかえしていく場合
  返済回数は3回 利息は382円

f:id:inumonekomosuki:20200321165810p:plain

 

B:10万円を月1万円ずつ返していく場合
  返済回数は11回 利息は7497円

f:id:inumonekomosuki:20200321163953p:plain


C:次20万円を月1万円ずつ返していく場合
  返済回数24回 利息31576円

f:id:inumonekomosuki:20200321164812p:plain

 

こんな支払い方を

大きなお買い物をした場合でも
月々定額でお支払いでき、無理なくお支払いいただけます^^

と言ってメールを送ってくるとかサイコパスですね

 

悪魔も真っ青です
悪魔より生きた人間の方が怖い

 

もう少し書こうと思ったのですが
力尽きてしまいました

 

最後に私の感想を書いて終わりにしましょう。

 

---- 

2019年12月累計で58万の契約を持つAU(KDDI)と言う大きな会社が
このようなな悪魔も真っ青な支払方法を何度も何度も
勧めてくるとかなりふり構ってないという点から

 

AU(KDDI)以外のカード会社も生き残るために
リボ払いを資金源にすべく詐欺じみた勧誘をしていることは確かだ

 

企業はそもそも私達はそんな使い方を想定していない
とでも言うのだろうけれど

 

この際どうでもいい
私はまだひっかかってないから

 

ただモヤモヤする

 

無知は罪
馬鹿は罰

 

と昔から言うが

 

油断しても安全に生きていける社会が欲しい。

離婚保険について考える

こんばんは竜之介です。

 

普段枕元に置いているメモ帳に
このようなメモが残っていました

 

離婚した時のための保険
離婚保険

 

あまり聞き覚えがない言葉ですね

 

例のごとく

www.inumonekomosuki.com

 

早速Googleの検索エンジンで調べてみました。

 

上から50ページ程見てみた所
1ページだけ離婚保険に関する記述がありました

rionaoki.net

www.safeguardguaranty.com

 

何でもアメリカでは離婚に備えた保険があり
2010年時点でスタートアップ中とのこと

 

リンク先の記事も2010年時点の物だったので
公式のHPを探してグーグル翻訳でも英語で合計1時間程度読み込んでみましたが

 

現在もスタートアップ中なのか
保険募集をしてるのかと言うレベルで理解できませんでした


英語すごい得意だったら私の代わりに読んで教えてください。

----

 

翻訳見ても正直さっぱりだったので

 

ここからは私の想像もといも妄想をふくめて
離婚保険からどのような保険か考えてみましょう


子供を扶養していない方は養育費を
手取り15万の場合でも低めに見積もって
毎月3万程度を子供が20歳になるまで支払う必要がある

 

子供を扶養している方は
子供を育てるために時間を割く必要があり
思うような条件の職に就くことも難しいでしょう

 

上記によって発生する
金銭面の負担を補う保険をイメージします

 

ちょっといいんじゃない?
と思いましたが現実的ではありませんね

 

離婚が社会に具体的にどのような影響を与えるかわかりませんが


保険をかけたために敷居が下がり離婚する確率が高くなる
保険をかけておいて離婚して意図的に保険金を受け取る

 

保険を存続させるためには
保険会社が儲かる必要があるので
洒落にならない額の保険料を請求することになる

 

俗にいうモラルハザードによる問題が発生するでしょう

 

そもそも離婚保険があったとして入っていることが
わかったら夫婦関係がギクシャクすること間違いなしで

 

私ならその保険に入っている人は警戒します
まともな夫婦生活を行うのは難しいのではないでしょうか

 

少なくとも日本においては
離婚保険と言う保険商品が出されていない以上
上記で挙げた離婚保険の内容を販売するのは難しいでしょうね

 

この記事の着地点が自分でもわからなくなってきたので
キャプテン翼の日向小次郎君も真っ青な強引にまとめて終わりしましょう


①離婚のための保険というメモが残っていた

②Google先生で調べた

③該当するページを見つけて記事を1時間かけて読んだ

④現在もスタートアップ中なのか今では実現しているのかよくわからなかった

⑤英語に明かる人はできたら教えてほしいと助けを求めた

⑥離婚保険について妄想して問題点を考えた

 

離婚保険 こわいですね
おつかれさまでした。

障害年金は何のため?

こんばんは竜之介です。

 

今回は障害年金は何のためにあるか
を考えていきたいと思います。

 

どうしてこんなことを
考えようかと思ったのかといいますと

 

----

先日、数少ない友人から
オンラインゲームをやらないか
と誘われたからです。

 
何でも彼は『黒い砂漠』と言うゲームに
月1万以上課金する程ハマっているので
私にも布教したいとのことでした。

 

布教したいというだけあって
熱量がすごく4時間以上喋りっぱなしでした。

 

相槌を打ちつつ最初に思ったのは
無職なのにどうして月1万も課金してるんだろう


収入がない状態で月1万は廃課金者って言えるんじゃない?
依存症とかなってない?大丈夫?と言うことでした。

 

彼はアスペルガー症候群ADHD発達障害
厳密には障害者年金を受給しているので
収入がないと言う訳ではないのですが

 

そう言う障害だから仕方ないかと思っていると
少しの時間差で衝撃もやってきました。

 

私が身体と精神を壊してまで納めた税金を
こんなことに使っても構わないのか

 

現在進行形で身体と精神を壊し続けて
税金を納めている人もいるだろうに

 

それを課金に?
税金純度100%で?


と可笑しなパワーワード
グルグルと頭の中で回りだす程の衝撃でした。

 

2か月ほど前に下記の記事で書いた通り

inumonekomosuki.hatenablog.com

 

発達障害は症状も傾向も特徴も違う
価値観もすごい違うんだなと
と再認識する出来事で

 

障害年金は何のためにあるのだろうと
思いまして今回の記事を書くにあたりました。

----

 

前置きが長くなってしまったので
今回の題材を再度書き出しましょう。

 

今回は障害年金は何のためにあるか

 

と言う話です。

 

これを考えるに当たり

 

障害年金とは何か
を調べる必要があります。

 

日本年金機構に該当するページがありました

 障害年金は、病気やケガによって生活や仕事などが制限されるようになった場合に、現役世代の方も含めて受け取ることができる年金です。

(リンク先から引用)

www.nenkin.go.jp

 

私が見逃した可能性はありますが
使い道に関する記載は見つかりませんでした。

 

つまりは
 

パチンコに全部使ってもいいし
ガチャを回しても構わない
風俗に行ってもOK

 

何の制限もないよ
と言う事みたいです。

 

ここからは考える要素です。

 

私自身障害年金を受給している立場なので
当事者目線から考えましょう。

 

まず障害者年金の受給が決まったとき
私はこう思いました。

 

----

これで何とかなるかもしれない

 

障害者な自分は
少なくとも現代社会において不利だろう

 

仮に会社に雇われても鼻つまみ者で
賃金に見合った成果をあげることは難しい

 

だけど障害年金で月6万程度の補助があれば
少し稼ぐだけで生きていける
少しだけなら頑張れそう

 

何ならあなたの代わりにお墓掃除します
みたいな食べて行けるかわからない事業を始めてもいい

 

最悪このまま無職でも2年は生きていける

----

 

上記の事から考えると

 

障害年金は何のためにあるか
と言う答えとしては


『経済的な苦痛が和げるため 』

 

と言うことになるのでしょうか

 

さらに発展させて
障害がなければ稼げていたであろう
金額を障害年金として支給してくれている

 

と言う考え方をすれば

 

私が身体と精神を壊してまで納めた税金を
こんなことに使っても構わないのか

 

と衝撃を受けた私の方がおかしい
と言えるかもしれません。

 

ようはただの価値観の違いです
ゲームの課金に使おうが何の問題ないのでしょう。

 

ただ

 

何に使っても自由と書きましたが

 

私は障害年金をゲームの課金に使うのは
ふさわしくないと思ってしまいます。

 

特にADHDを併発している発達障害には
ゲームの課金はすごく危ないと思うからです。

 

普通の人でもゲームへの課金が常習化している場合は
これまでに支払った費用をもったいないと思うだろうし
中止と言う変化を避けようとするので辞めるのは難しいです。

 

発達障害との合わせ技で抜け出すのは困難でしょう。


彼は大丈夫でしょうか
少し心配です。

 

ところで黒い砂漠が思ったより面白いです。

 

放置80%でも遊べるので
遊んでみましょう。

blackdesert.pmang.jp

国会のマイクはヤジを拾わない

こんばんは竜之介です。

 

旬から少しズレてしまいましたが
この話をしたいと思います。

 

コロナウイルスの討論より桜を見る会の討論時間の方が長い
と知って本当なのかと思い国会中継を見たという話です。

www.youtube.com

飛ばしながら見ても苦行でした。

 

この8時間にもわたる動画を見た訳ですが
おおむね上記のグラフは正しいです。

 

コロナウィルスよりも桜を見る会に関する追及の方が
数倍の時間をとって討論しています。

 

大切な事なので2回言いますが
本当に苦行でした。

 

声のプロではないから話が聞き取りづらくて
爆発したかのように大きな声をあげたり
急に始まる責任追及からのドヤ顔

 

それを8時間分見るのは辛過ぎました。

 

そして何より辛いのが

 

8時間かけて動画を見たのに
周囲からのヤジのような音声は録音されておらず


----
答弁をしている最中にも関わらず
学級崩壊を起こした小学生の教室の方がマシなんじゃないか
と感じるレベルで品性と品格を疑うような汚いヤジが飛びかうけど

 

「人が話している時は静かに、きちんと話を聞く」
と言う小学校に入る前に教えられるであろうことをできないのか

 

そういう文化なのか知らないけれど
最低限の礼儀をわきまえていない人物が国会議員に選ばれたのか
----


といった内容を書く予定が狂ってしまい
ブログに書くことがなくなってしまったことです。

 

これは辛いです。

 

納得がいかなくて調べてみると


マイクの関係で一定距離離れた周囲の声
ヤジを飛ばしている声は録音されづらくなっているようでした。

 

ヤジが録音されていれば

 

一国の首相を前に
審議中に帰ったり、眠ったり
クイズ大会をする議員がいるけど

 

何のためにやってるのか
調べてみよう考えてみようと言った
内容でも書いてみよう思っていたのですが

 

予定が狂い力尽きてしまったので
今回はこれで終わりにします。

 

新型のコロナウイルスが猛威を振るっています。
お気を付けください。

ヒーロー依存症について考える

こんばんは竜之介です。

 

目が覚めたら

ヒーロー依存症

と言う言葉だけを覚えていました。

 

GoogleやYahooなどの検索エンジンで調べても
そんな依存症があるとは出てきません。

 

夢で出てきた言葉なので当然ですね。

 

今回は

 

ヒーロー依存症
と言う言葉があったとしたら
どんな依存症なのか考えていきたいと思います。

 

私好みなので楽しそうです。

 
ヒーロー依存症と言う言葉から想像すると
 

ヒーローが助けに来るのを震えて待っている人が
ヒーローに依存していることを指しているのでしょうか

 

はじめに思い浮かぶのはコレですね。

 

助けに来るのを震えて待つ人がヒーローに依存している
というのは想像しやすいです。

 

アニメやドラマ、特撮ヒーロー物で

 

人に危害を加える悪役が街で大暴れ
人々は混乱し逃げ惑うしかできず
絶体絶命の所でヒーロー登場

 

一般人は
「助けてくれ!」「頑張れヒーロー!」「負けないで!」
とか言っていてヒーローに依存しきり
と言う場面が思い浮かびます。

 

現実的に考えると

 

それを作る人やメディアは
一般人は何もできないから何もやるな
逃げ惑うしかできないから逆らうなよと

 

暗に示そうとしていて
私達はその洗脳にかかりきり
現実世界でも私達はヒーローに依存している。

 

それがヒーロー依存症
って感じでしょうか

 

 ----

 

それとも

 

ヒーローになりたかったと
ヒーローなりたいヒーローになるんだと
という形で依存している人のことを指しているのでしょうか 

 

上記を指している場合は

 

アメリカのヒーロー物映画でよくありそうで
日本のアニメやドラマでもたまにある

俺は彼女のためにヒーローにならないといけない
漠然としたヒーローに対するあこがれからヒーローになりたい
ヒーローに昔助けてもらったから俺も絶対にヒーローになりたい

 

と願いヒーローの真似をしている人のことでも言うのでしょうか

現実的に当てはめるなら
子供がアニメのヒーローの真似をする
芸能人の真似をする「同一化」と同じ症状ですね

 

同一化とは
自分にとって理想的な対象を見つけて
行動や服装、表情を真似することで

 

その理想的な対象と一体化した気持ちになり
安心感や自信を生み出す方法なので


ヒーロー依存症よりも同一化と言った方が
わかりやすくふさわしい気がします。

 

ヒーローになりたい人は
ヒーロー依存症とは違う気がしますね。

 

----

 

考えてみるといいましたが
この2つくらいしか思い浮かびませんでした。

 

この2つの中では
最初に話した

 

アニメやドラマの一般市民は
「助けてくれ!」「頑張れヒーロー!」「負けないで!」
とか言っていてヒーローに依存しきりで

それを作る人やメディアは
一般人は何もできないから何もやるな
逃げ惑うしかできないから逆らうなよと

 

暗に示そうとしていて
私達はその洗脳にかかりきり
現実世界でも私達はヒーローに依存している

 

と言うのがヒーロー依存症だ。

 

と言うのが
それっぽいですね。

 

今回は

 

もしヒーロー依存症
と言う言葉があったとしたら
どんな依存症なのかと考えてみました。